2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は無理の華 



と、なんの脈絡もなく幼子に自慢され、
なんのこっちゃと思った経験、
あなたにもありませんか?

女の子の背丈くらいの大きさで、
あまり並べると怒られるもの。
さて、それはなんでしょう。

0653.jpg

答えは、雪だるま!
こんな大きなものを、ポンとくれるアンタ、凄いよ!
こんな立派なの、なかなか作れないわ。
作ろうと挑戦しても、なんか泥だらけになって、
言葉にできないほど悲惨な姿になるのが…。

てゆーか、どんどん並べたんなさい!
誰も怒りゃしないわよ。
かえって華やかになっていいってものだわ。
ひとつだけぽつんとあっても寂しいものね。

にしても、この雪だるまはオーナメントなのね。
こんなの、どうやってロンドンまで持って帰ろうかしら…。
しばらく帰る予定もないっていうのに。

0655.jpg

このクリスマスにドレスを着て、
福引きを握りしめながら
精一杯可憐にふるまっている淑女の
どこをどう見たら船乗りに見えるっていうのかしら…。
なんか見慣れない靴職人がいるなと思ってみたら、
まったく、失礼しちゃうわ。

そりゃ、船乗りだけどさ。

で、靴職人がなんの用?
あいにく、靴なら間に合ってるのよね。

0656.jpg

いや、わたし、
マルセイユにクリスマスを祝いに来たんだけど…。
なんで運び屋みたいな仕事をしなきゃならないのよ。
今のわたしは、淑女なの淑女。
そんな塩くさい仕事は、ノーサンキューよ。

船? そりゃあ、早いわよ。
クリッパーやらジーベックにはさすがに負けるけど、
なんてったって急加速付きだからね。
チーズくらい運ぶのなんて、なんのことはないわ。
そんじょそこらの船には負ける気はしないし。

いいのよ。ちょっとくらい曲がらなくたって。
海は広いんだもの。

で、礼ってなによ。
まさか、また福引きなんて言うんじゃないでしょうね。
いやよ、クジ運無いんだから。

0657.jpg

そう見える?
ねぇ、そう見えるの!?
どこからどう見ても、いっぱしのレディーでしょ?
そうよ。
貴族の令嬢に見えたっておかしくはないわ。

いったい、わたしのどこが間違ってるっていうの!?




スポンサーサイト

今年もクリスマスが始まった 

さぁっ、
待ちに待ったクリスマスイベントよ!
世界中がいっそう輝くこの季節、
みんなはいかがお過ごしかしら?

わたし?

わたしは…、えぇと…。



さぁっ、
クリスマスといえば、やっぱりツリーよね。
なんか、パッと見ただけでもあちこちにツリーが飾ってあって、
嫌が応にもそれなりに気分が盛り上がるってもんだわ。
こう、ね、
なんだかわからない光がキラキラしててね。
見てるだけで幸せな気分になりそうな感じ。

大丈夫! わたし幸せだから! うん!

0648.jpg

今年のクリスマスは、
なんと雪だるままで完備!
なんか、一大雪だるまキャンペーンを張ってるらしいわね。
雪も降ってないのに雪だるま。
ぽつんと置いてあって、微妙に寂しい気もするけど…。

大丈夫! 寂しくなんてないから! うん!

0649.jpg

こちらが今回のイベント担当の、
ウゼェ…、じゃなかった、ウジェーヌ氏。
と、(たぶん)その秘書。

もうすぐクリスマスって言ったって、
まだ一週間もあるじゃない。
てゆーか、ご用意しましたかなんて
大きなお世話よ。
わたしはどっちかっていうと、貰う側なんだから。

0650.jpg

交易所に所長がいるなんて、初めて知ったわ…。
所長ってことは、アレかしら。
主人よりも偉いってことなのかしら。
…念のために正装してきてよかった。
商人たるもの、偉い人にはコネを作っておかないとね。
いや、最近あまり商売してないけどさ。

にしても、クリスマスプレゼントとはまた気前が良いわね。
ほらね、やっぱりわたしは貰う方でしょ。
で、とっておきなの?
また、期待を持たせてくれちゃってもぉ~。
どんな良いものを貰えるのかしら。
さぁ、早く頂戴っ。

0651.jpg

…ん? なにこの、5枚の紙切れは。
チケット?
プレゼントと交換!?

ヾ(°∇°*)  商店街の福引きかよっ!?

ミシン目が入って連なった紙が見えるようだわ…。
特賞はハワイ旅行なんて、笑えないわよ。
ラパ・ヌイ国立公園だったら考えたげてもいいけど。
しかもこれ、アイテムにもなってないのね。
余ったのを分けてもらうこともできないじゃない。
なんとしてでも自力で増やせってことなのね。

…クリスマスって、厳しいわ。

0652.jpg

いや、1000枚2000枚ってのはさすがに嘘でしょ?(笑

…嘘、だよね。


イベントの終わりと、ある意味メインイベント 

だいたい、こんなほうき一本で何をしろって言うのよ。
掃除のおばちゃんとして潜り込めとでもいうのかしら…。
まったく、無茶言ってくれるわよね。

それとも、アレかしら。
石版を奪われたのがショックで、
ちょっとおかしくなっちゃったのかしら。

そうよね、そうでなきゃこんなほうきなんか…。

ま、まぁいいわ。
とりあえず、さっきの海賊の子分から
なんとか情報を聞き出すことにしましょう。



… … …

あれぇ?

わたし、まだなんにもしてないわよ?
船に火をつけたり、積み荷に火をつけたり、帆に火をつけたり、
そんな楽しそうなことまだ何もしてない。

0622.jpg

やられた? 誰に?
っていうか、いつ!?
あいつらの仲間ってなによ!

それより、トルクってなんなのよ!?

あぁ、もうっ、謎だらけだわっ。
謎だらけでワケわかんない上に、
不完全燃焼だわ!
よぅしお前ら、いいからそこに並びなさい。
わたしがこのほうきでメッタメタに成敗してあげるわ。

0623.jpg

ほんと、残念だったわねぇ。
わたしも残念だわ。
せっかく油とたいまつの準備は万全だったのに。
火計って言うんだったっけ?
いいよね、燃えるよね。

はぁ…、残念だわ。

こうしてトルクも手元にあるのに、
結局どういったものかわからないし。

あぁ、トルクっていえば、
彼のことをすっかり忘れてたわ。

0624.jpg

えぇと、ダブリンで…。
じゃなかった。
手に入れたのはコペンハーゲンだったわね。
紆余曲折して、なぜかわたしの手元に戻ってきたけど…。
今さらだけど、これいる?

0625.jpg

いや、だからコペンハーゲン…。
不思議な人。
不思議な人ねぇ…。
うん、よく言われるわ。

さて、これでお話しは終わりかしら。
不吉不吉って言われてたわりには、
これといって何もなかったわねぇ。
大理石の箱に入ってたのも、石版だけみたいだったし。
海賊に襲われたのが一人いたくらいかな。

魔法使いの衣装も一通り揃ったみたいだし、
カボチャ頭も手に入れたし。
あとはロンドンの司祭様に報告して、
記念撮影でもすれば、わたしのイベントも終わりかしらね。

0626.jpg

うん、わりと楽しかったわ。
やっぱ季節柄のイベントって大事よね。
なんていうか、こう、季節を共有してる感があるし!

さて、どこかでこの魔女衣装を撮影しなくちゃ。

どこにしようかなぁ。


パーティーはまだ終わらない 

世間ではもうハロウィン祭は終わって、
これからまさにハンゲーム祭が始まろうとしているわね。
この祭がどう作用するかわかんないけど、
まぁ、間口が広がるのはいいことだと思うわ。
とりあえず、イベントが終わりさえすればこっちのもの。
ネタバレも気にすることもないし(もとから気にしてないけど)、
いい加減な情報を垂れ流しても、誰からも咎められない!

さぁ、さくさく行くわよ。

0613.jpg

あ、そういえば、前回箱を開けて…。
それから…。

0614.jpg

こんな様子ですが…。
開けた大理石の箱の中から、
石版と一緒に出てきた謎の何かにやられたみたいです。
あれほど開けるなって言ってたのに。
わたしはね、わたしは止めたんですよ。
なのに、なのにあの人ったら…、
うぅ…。

0615.jpg

あ、違うの。
あぁ、そう。
そぅ…、残ね…じゃなくて、まぁいいわ。
面白いことになると思ったのになぁ。
海賊風情…、海賊ねぇ。
それって、人間なんでしょ?

ただの。

海の上に逃げられちゃったんなら、しかたないわ。
わたしの船、大砲乗っけてないから。
残念ながら、これ以上は力になれそうもないわね。
あぁ、残念残念。

じゃ、ちょっと一杯引っかけてくるから。

0616.jpg

あんたらってば…。
なに、呑気に酒場で愚痴ってるのよ。
それじゃまるで捕まえてくださいって言ってるようなモンじゃん。
で、なに?
ボスがオカルトに傾倒して海賊らしくなくなった?
そりゃ大変ねぇ。
でも、上に立つ人がオカルトにはまるってのは、
わりとよくある話だと思うし。
ま、あきらめることね。
人生、なるようにしかならないわよ。

0617.jpg

幽霊だのなんだのを信じないって、
船乗りにしては珍しいタイプね。
海上で急に変な歌声が聞こえてきたりしないのかしら。
世の中、幽霊船だって大手を振って海原を行くっていうのに。
よし、なんだったら、
2人まとめてウチの船で面倒見てあげてもいいわよ。

時々、マグロの餌になるかも知れないけど。

0618.jpg

えー ( ̄д ̄)
なにその仕打ち。
もういいわ。
あとでどうなっても知らないんだからね。
このわたしの船に乗れなかったこと、
たっぷりと後悔するといいんだわ。

0619.jpg

うん、なんかやる気出てきたわ。
もうね、こうなったら盗みでもなんでもやってやるわよ。
どうせ相手はくだらない悪人。
船に忍び込んだついでに、火だってつけちゃるわよ。
ささ、何か素敵な武器を頂戴!
なんちゃらの刻印とか!

0620.jpg

… … …

え?


「こ、これは」な一日 

気がついたらわたしってば、
いつの間にか“失われたアーク”を預かっちゃってたんだけど…。
困るなぁ…。
このまま口笛吹きながら、
どぼんってやっちゃおうかしら…。
嵐で流されちゃいましたーって。

0605.jpg

訳知りそうなコペンのおじいさんの所に持ってくと、
このおじいさんがまた見事な訳知りさんだったってワケ。

0606.jpg

出てくるのかよっ、みたいな!
だいたい、そのトルクってなんなのよ。
これまでの情報から推測すると、
アクセサリーで、
太陽で、
丸くて、
窪みで、
ぴったりってことよね?

…なんかぜんぜんわかんないじゃん。

0607.jpg

ドルイド…。

…い、いややめとくわ。
なんだか事情が変わったみたいだし。
急に石版がどうとか言い始めてるし。
てゆーか、石版?
そんなのどっから出てきたの?
あ、出てきたんじゃなくて、この中に入ってるの?
石版 in the 箱ってこと?
あぁ、そう。
でも、そんなことはどうでもいいわ。
今大事なのは、
トルクって一体なんだってことなのよ。

0608.jpg

はっ、また預けられたっ。
恐ろしいとか災いとか言ってるくせに、
あっさりと初対面の他人に預けた!

万一うっかり、
「わー、ぴったりだわー」
って開けちゃったらどうするつもり?

てゆーか、トルクって何!?

0609.jpg

ふは、ふはははははは!
っていう笑い方がとっても似合いそうね。
もう、思わずダブリンまで持って帰ってきちゃったじゃないの。
盛り上がってるとこ悪いけどさ、
この箱はこのまま海にポイしちゃうことにしたから。
うん、反論はきかない。

0610.jpg

問答無用かよっ!

万一うっかりどころの話じゃないわ。
あんだけさんざんビビらされたんだから、
ちょっとは慎重になりなさいよ。
まったくもうっ。

0611.jpg

…なに、なんか想定外なものでも入ってた?
白い砂とか白い砂とか、あとは白い砂とか。
あぁ、灰かもしれないけど。
まさかウィルスとか言わないわよね?

0612.jpg

あぁ…、なんかやばい気がするわ…。

…あれ? 鼻血が…。


プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。