スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

白くてふわふわのコロッケ 

まぁ、なんだ。
みんな萌え死んじゃえばいいんだ。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2370865/2780774

ホッキョクグマの“コロッケ”に見えて、
どんなネーミングだよ(笑
と突っ込むために記事を開いたことは、
どうかあなたとわたしだけの秘密にしておいてほしい。


スポンサーサイト

最近、あんま見ないけど 

たまに船を襲ってくるのは、たぶんコイツ。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2371196/2778112

メガトロン。

…じゃなくって、メガロドン
しかもコイツが
ホホジロザメ並のジャンプをして襲ってきたりしたら…。

海って怖いねっていう話

サメ…テラオソロシス… ( ̄□ ̄|||)

嬉すぃ現実 

羽なしボネ、まだあったみたいです!

ヤバイ、嬉しい!
そのまんまセビリアに待機しておいてよかった~。
というわけで、
なんだかいつもより気合の入ったっぽいお姿の
モラ屋さんより、ボネを購入。

0125.jpg

おいくら?って聞いたら、
「お代は結構です 趣味ですからw」
なぁんて言うのよ。
そこで素直に受けとっちゃぁ、冒険商人の名折れだわ。
ってことで、こちらもすかさず趣味返し。

0126.jpg

マグロ50匹はさすがに邪魔だったかもね。
と、押しつけた後に思ってみたり。(笑
まぁ、売るなり焼くなりしてくださいってことで。

0127.jpg

そんなこんなで、
ひさびさにオキニのボネを身につけられて、
ご満悦気味のナナリーさんなのです。

あ、ひさびさと言えば、
セビリアで座り込んでお喋りしてたら、
すっごい久しぶりに
「|-`).。oO(ななならべいつも見てます」
とか言ってくれる人がいて、めっちゃ嬉しかったよー!

いやぁ、いい日だったわ。

ピッツァがピンチだ! 

わたし、ナナリーはシンプルなピザが好き。
特に好きなのが“ピッツァ・マルゲリータ”ね。
上にゴテゴテといろいろ乗ってるアメリカンなピザはイマイチ。
ま、たまに食べる分には、それなりに美味しいケドね。
お店でピザを食べようってときには、とりあえずマルゲリータ。
何を置いてもマルゲリータ。
たまにジェノベーゼ。
あれもわりと好き。

でも、そんなわたしにピンチが訪れたわ。

モッツァレラのダイオキシン検出、イタリアが緊急会議

モッツァレラチーズといえば、マルゲリータの主役。
輸入を全面的に止めちゃったっていうんだから、
これは由々しき事態よ。
食の危機よ。
ピンチよ、わたしの。

っていうか、こんなときばっかり
呆れかえるくらい対応早いわね…。
冷凍餃子はどうしたのよ、冷凍ギョーザは。
あれこそバッサリ禁止しなさいよね。

ともあれ、早い段階の輸入再開を切に望みます。

悲すぃ現実 



モラ屋さんに注文してた(羽なし)ボネが売り切れてた… orz

いや、連絡を受けたときにさっさと買いにいかない
わたしが悪いんだけどさ…。

うぅ、
次があったら確実に手に入れなければぁ。

0124.jpg

というわけで、
近くでこっそりマグステ(マグロのオリーブステーキ)なぞ売りながら、
次のチャンスを虎視眈々と狙っていたりするのです。

冒険者は求め続ける 




わたしは今、これを探している。

ちょっと前に、一度だけ目にしたときは、
そのあまりのインパクトと恐ろしさに、
最後まで手が出せなかったの…。

だって、抹茶スイーツティーよ…?

抹茶
スイーツ(笑)
ティー(※注 重複)なのよ…?

こんな冒険をみすみす逃してしまうなんて…。
わたしってば、なんてバカなのかしら…。

次に見つけたときは、
何を置いても絶対買うから。
とりあえず飲むから。
えぇ、どうなろうとも、
それがわたしの冒険だから!

続報を待て!

※注
ナナリーは抹茶甘味系はあまり得意ではありません。
あの粉っぽさがどうにも…ね。

材料乱獲中。 



マグロッ
っていうと迫力だけど、
英語でツナッって言ったら缶詰にしか感じない。
そんなわたしは、
ささやかなブログの宣伝も兼ねて、
久々にバザーをやってみようかと思ってるのよね。

出品予定は、もちろんマグステ。
マグロのオリーブステーキ。

場所は…、そうねぇ。
やっぱりリスボンかセビリアかしら。
世の中はなんだか大海戦っぽいから、
ホントならロンドンあたりで売ったほうがいいかもだけど…。

ま、いいやね。

趣味と実益の乱獲 

あぁ…、
あっさりと捨てるんじゃなかったわ…。
もうちょっと我慢して持ってれば、
ここで使うことができたのに。
どうせすぐ手に入るからと思ってたけど、
狙うと、これが意外と出ないのよね…。

0119.jpg

ナントカ先生、ごめんなさい。
今度からは、
それなりに先生の言うことを聞こうと思うわ。
転職する用事なんて、
しばらく無いと思ってたんだけど…、
人間、いつ気が変わるかわからないものね。

んで、
何に転職したくなったかっていうと。

0120.jpg

そう、釣り師。
こないだの白い鉱石掘りで、
けっこうお弁当を食べちゃってさ、
気がついたら残りがほとんど無くなってたのよ。
それで、またマグロを釣って
懐を暖めつつお弁当を作ろうかな~って思ったわけ。
まぁ、釣り師にならなくても
そこそこ釣れるとは思うんだけどね。
どーせなら、一気にどかーんと釣りたいじゃない?

0121.jpg

この趣味と実益を兼ねた乱獲♪
コレを味わっちゃうと、
もう病みつきになっちゃうわよ。

0122.jpg

たまにこんなのも釣れたりしてね。
2匹もいっぺんにどうやって釣ってるのか、
聞きたくなるケド。

ただの石ばっかそんなに集めてどうするの 

0118.jpg

採集中… 採集中… 採集中…

ときどきお弁当。

でもって、
また採集中… 採集中… 採集中…

商会の納品のために、
白い鉱石を採集しております。
ちょっと炭坑夫の気分を味わっていたりして。

しかし、あれよね。
これはピラルク釣ってる方が楽だわね…。
っていうか、そのうち目の前の岩がなくなりそうよね。

家庭菜園のススメ 

某所では“像”呼ばわりされてるモラ屋が、
奇抜なファッションでモラを売っていたので、
華麗にスルーして、となりのペチコを買いました。

0112.jpg

いや、単純にペチコが欲しかっただけなんだけどね。
やっぱなんちゃら皮飾系のペチコはいいよね。
ついでに、羽根無しボネも売っててくれたらカンペキだったんだけど。

なぁんて(笑

0113.jpg

さて、
ちょぉっとヤボ用でアフリカ西岸あたりに行くことになったので、
ついでにプライベートファームってヤツを
手に入れてみました!
これでちょっとした領主気分を味わえます!
貴族への華麗な一歩って感じ?

0114.jpg

派遣されたって、
暗黒大陸の、しかも絶海の孤島まで、
いったいどこからかき集められてきたのかしら…。
なんていうか、こう、
世界各地で集められてる船員といい、
壮絶な単身赴任が多いわよね、この世界。
ホント、ご苦労様です。

0115.jpg

ぬふふ~
愛いやつよぉ~ (*´▽`*)
顔が見えないのがちと残念だけど、
なるべくちょくちょく顔を出そうと思ってるから、
よろしくねぇ~。

0117.jpg

とりあえず、よくわかんないから果物でも植といてよ。
うまく実ればお菓子作りにも使えるし、
壊血病予防にもなるしね。
このあたり暖かそうだから、
わりと美味しい果物ができるんじゃないの?

あ、なにここ、寝泊まりできるの?
自宅でもできないのに、すごいわね。
じゃあ、お言葉に甘えてちょっと…。

0116.jpg

やぁ~、あと5分~。 o(~ρ~)o
5分したら起きるからぁ~。

わたしの頭の中のナゾ 

大好きなARIAがいよいよ本当の最終回に向けて
駆け足をしています。

今月で終わりかと思うとかなり寂しいですが、
早く最終回を見たい気もしています。

とまぁ、そんな話は置いといて…、

ふと、TVCMを見ていて口から漏れた言葉。

丸まらない筒…

見たのはこれのCM。
http://www.mmv.co.jp/special/game/psp/valhallaknights2/

皆まで言わなくてもわかってもらえるよね?

学校は怖いところ 

0108.jpg

へっ?
なんつった、今…?
えぇっと、確か、
陸戦についての授業の途中だったよね。
山賊を討伐…?

ひょっとしてマジで言ってる?
マジで学生に山賊狩りをやらせようとしてるの?
山賊役の先生とかじゃなくって?

…冗談でしょう?
間違って死にでもしたらどーするのよ。

0109.jpg

そーいうことを、しれっと言う…。
なんていうか、よくよく調べたら、
行方不明者が続出してそうよね、この学校ってば。
勉学に殉じるなんて、シャレにならないわ。
なんのために勉強してるんだか、わかったもんじゃない。
ってゆーか、そんな山賊がいるんだったら、
野放しにしとかないで、プロに討伐させればいいんだと思うわ。

いいわよ。わかったわよ。
やればいいんでしょ?
ハイスクールライフをこんなとこで終わらせたくないからね。
軽く全力でやらせてもらうわ。
相手も山賊だと思えば、心も痛まないし。

0110.jpg

それ山賊じゃないからっ!
ナポリ残党兵ってなによっ!?
思いっきりイタリア戦争での敗残兵じゃないっ。
どうして学生がそんなのに追い打ちをかけなきゃいけないのよっ。
マクシミリアンっ、
さてはあなた、フランス人ねっ。
名前がフランス人っぽいわ。
きっとそうよ!

0111.jpg

い、いや…、
相手は曲がりなりにも“兵”だし…。

わたし、死ぬかも…。

今後の予定だそうです 

http://www.4gamer.net/games/013/G001372/20080314017/

「Welcome Season」ですって。
…失敗したわ。
もうちょっと入学を遅らせるべきだったかしら。

…あ、
卒業しなきゃいいのか。

あと一月?

うーん…、どうしよ。

ザ・グレート・ムトゥ 

0102.jpg

む…、
武藤教官…?

なんか、
のっけからネタ臭がぷんぷんするんですケド。
なんていうか、
名前からしてここまで狙った感じがすると、
ちょっとねって思うわ。
ちょっと…、

…気になるっていうか。

0103.jpg

あぁ、キタキタ。
危険予知注意報がビンビンよ。
あれには、決して近づいちゃいけないって。
あのネタはきっと…、
…わたしを食うわ。


でも…、

あのでっぷりと膨れた腹は、悪魔の実じゃぁ。
わっちをそそのかす甘い誘惑に満ちておる…。 ~(m~-~)m

0104.jpg

で、で、でっ
でーたぁぁぁぁぁっ! Σ(ノ°▽°)ノ

そっ、そこぉっ!
出オチ禁止ぃっ!
こっ、このわたしをここまでビビらせるとは…、
なんて…、なんて危険なオトコなの…?

0105.jpg

み…、魅惑の国とか自分で言ってるし…。
そーゆーのを、手前味噌っていうのよ。
Nearside Miso, you know?

0106.jpg

誉めたって、なんにも出ないっ。

ゆ、油断のならない先生ね。
こういう天然不思議キャラ演じておいて、
舞台裏では脚組んで、ダバコふかしてるのよ。
そうに違いないわ。
げーのーかいって、怖いんだから。

…いや、知らないけど。

知らないけどぉ!
こーいうオトコに気を許しちゃいけないのよ。
気づいたら拉致されて略取されて誘拐されて、
はるばるインドまで連れて行かれて、
相場150パーくらいで取り引きされて、
あとはスタッフにおいしくいただかれちゃうような、
そんな末路が待っているのよ。

… … … なんの話よっ、もぅっ!

0107.jpg

あ…、なんか遠い目してる…。

なぁに?
ひょっとして、あれ…?
先生もおいしくいただかれちゃったクチ?

そぅ…、お互いつらいわね…。

まぁ、そんな話は置いといて、
ムトゥといえば、踊るマハラジャ。
っていうのはこっちでも言ってることなので、
わたしはもう一歩踏み込んでみるわ。
ずずいっと。



夢から醒めない薬を飲んで千年長生きするって…、
それって意味なくない?





わたしはなんでも知っている 

さて、今日からいよいよ、
ドキドキハイスクールライフの始まりなのです。
小学校と中学校はあちこちにあったのだけど、
高校はピサにしかないみたい。
狭き門ってやつ?

んで、さっそくピサ高校の門を叩いたわけだけど。

0096.jpg

あ、いや、
門を叩こうとしたんだけど…、
門がないって言うか、
学校がどこにあるのかわかんないって言うか…。
でもまぁ、守衛さんがここにいるんだから、
この近くに門があるんだろうとは思うんだけどさ。

そんなわけで、
どこをどう通ったのかよくわかんないけど、
案内されるままに学校へ連れて行かれて、
なんとか無事に授業を開始。

0097.jpg

そりゃぁ、
わかっていただけてないと困るわけですが…。
それにしても、すてっらりお先生?
なんだかイタリア人っぽい名前で、舌を噛みそう。
どう略していいのか、よくわかんないし。
ステ先生とかでいい?

0098.jpg

う…、
なんだか、とってもネタのニオイがするわ。
この、突っ込み待ちをしてそうな感じ。
でも、でも、
初対面の人にいきなり突っ込むのは、
さすがに失礼よね。
もうちょっと待ちましょう。
もうちょっと。

0099.jpg

なんか、面白い人に面白いって言われた…。
褒められてる気がしない…。
すっごい微妙な気分…。
しかも、顔も目も笑ってない…。
正直、ちょっと怖いわね…。
大丈夫かしら。

0101.jpg

あっ、ごっ、ゴメンナサイッ
いやでも、
なんか先生って面白いし、
ちょっと見ていたくなるって言うか~、
世間の注目を浴びるんじゃないかなぁって思うんですよねっ。

0100.jpg

うっ…、
トリハダ立ってきた…。

この授業、早めに終わらせてもらおう…。

卒業シーズンまっさかり 

0086.jpg

どーにもこーにも、
このすかした顔と言動が
最後まで好きになれそうにありませんが、
どうやらわたしに
中学校を卒業するときが来たようです。

冒険課程なので、
お題はもちろん、指定されたモノを見つけてくること。
んっで、

0087.jpg

こんな感じの、どこかで見たようなものを発見して、
めでたく試験合格。
これもやっぱ、
先生があらかじめ、わざわざ埋めておいたのかしら。
ホント、試験のためとはいえ、
先生も大変よね。
頭が下がるわ。

0088.jpg

というわけで学校に戻れば、
いよいよ中学校の卒業式なのです。
卒業式にはプレゼントが付きもの(?)ってゆーことでぇ、

0089.jpg

あぁ…、またなの?
あんな書類ばっかり持たせるから、
荷物がいっぱいになっちゃうのよ。
ただでさえ冒険者は紙まみれになるっていうのに。
まぁ、2つっていうのが期待を持たせるけどさ。

0090.jpg

えっ、転職状…?

0091.jpg

ウリャッ (゜Д゜=)ノ⌒◇

… … …

さぁっ、次は何っ?

0092.jpg

( ̄~ ̄;) う~ん?

0093.jpg

(-_-)ゞ゛ うぅむぅ…

探索+1かぁ。
微妙っちゃぁ微妙だけど…、
まぁ、使えないこともないから、もらっておくわ。
ありがたくね。
でも、なぁんか似たような杖を持ってたような気もするのよねぇ。

0094.jpg

中学校、卒業おめでと~♪
ってわけで、
わたしもいよいよ女子高生なのです。
次からは、いよいよピサ高での
ドキドキハイスクールライフが始まるのです。
これは期待せずにはいられません。

それでは先生、いよいよお別れの時間です。
なんか、あんまり尊敬する部分はなかったと思いますが、
それなりに感謝はしようと思います。
なので、最後に挨拶くらいはさせてあげます。

0095.jpg

アンタなんか
沈んじゃえばいいよっ! (ノ`△´)ノ


海に山賊 

わたしを追ってかどうかは知らないけど、
相棒も復帰してきました。

0076.jpg

本人の切なる希望で、
素顔を隠すために背後から撮影しております。
おかしら商会の皆さまにおかれましては、
今がチャンスです。
責めるなり罵倒するなりむしり取るなり、
好きにしてやってください。
わたしは一切関知いたしましせん。

というわけで、
その相棒の手を借りて
ぱぱっと中学校を卒業しちゃおう。

なんか、前回が商人の生態についてのお勉強だったから、
どうやら今回は軍人の実態についての授業みたい。

0077.jpg

山賊?
山賊ねぇ…。

ねぇ…、これって学校の授業よねぇ。
まさかその山賊って、本物じゃないでしょうね?
もちろん先生が山賊役をやってるんでるんでしょ?
それなら、こう、
思いっきり遠慮なしに大砲撃っちゃマズいわよねぇ。
いや、わたしの船は大砲積んでないから、
まぁ、撃つのはもっぱら相棒なんだけどさ。

0078.jpg

こんなアルジェの沖で、ご苦労様です。
山賊役なのに、海に出ちゃダメですよ、先生。
海にいたら海賊になっちゃうじゃないですか。
え?
海に逃げた山賊の役なんですか?
それはそれは、なかなか凝った設定ですね。
じゃあ、さっそく授業開始ということで。
あぁ、手加減してもらいますから、大丈夫ですよぉ。

たぶん。

0079.jpg

わぁっ、迫真の演技っ

あら?
なんか別の先生がいらしたみたいですけど…?

0080.jpg

すっごぉい!
ドキドキの展開ですねっ。
なんかもう、ホントに山賊にしか見えませんよ、先生。

0081.jpg

そ、そうね。
なんかここが山なのか海なのか
よくわからなくなってきたけど、
とりあえずアレを沈めないと履修のハンコがもらえないものね。
でも、慎重にね。
先生に怪我をさせるわけにもいかないし。
いや、この船、大砲積んでないけどさ。

0082.jpg

マティアス教官がイブラヒムを撃沈しました!

撃沈しました!

撃沈…

って、おぉぃっ ヾ(°∇°*)
先生っ、イブラヒム先生ぃぃぃっ!
あぁ…、沈んでく…。
い、いぃのかしら…、これで…。

0083.jpg

その台詞は何かのジョークですか?
…それとも皮肉?
そんな根拠のないおだて方したって、
わたしは軍人になんてなってあげませんからね。
せいぜい、たまーに経験値稼ぎにやるくらいですよ。
ホント、たまーに。

0084.jpg

約束なんて、してませんってば!
また転職状ですかぁ…。
だから、軍人にはならないっていってるじゃないですか。
無論、海賊なんてもってのほかですよ。

0085.jpg

ほらぁ、荷物がいっぱいになっちゃった…。

( -.-)ノ⌒◇

もういりませんからねっ。

アキナイのススメ 

さて、
悲喜こもごもだったアニバーサリーイベントも終わって、
やっと落ち着いて勉学に取り組める環境になったわね。

そう言えば、
わたしを放ったらかしてどっか行っちゃったナントカ先生を
放ったらかしたまんまだった。
そろそろ帰ってきてくれてると助かるんだけど。

0074.jpg

あぁ、いたいた。
え?
商人ギルド登録証?
別にそんなの欲しいなんて言った覚えはないんですけど。

0075.jpg

あぁ、
これがあるから、
荷物に空きを作れなんて言ってたのね。


( ̄-  ̄ ) ンー


(-.- )ノ⌒◇ ポィッ


いや、こんな売ることもあげることもできないモノで
また荷物を圧迫されたんじゃたまりませんよ、
先生。

アムスってば… 

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2362833/2721858

ネーデルテラオソロシス… (-∇-;)

いや…、あぁ…、うん…。
コメントは差し控えさせていただくわ。

フリーダムすぎよ、あなたたち。

記念品を受け取ろう 

ロンドンからアムステルダムまで行って、
アニバーサリーロットを集めて、
この先はどうするのかな~って思ってたんだけど。

そう、すっかり忘れてたのよね。
この人の存在を。

0066.jpg


人を誉めるだけ誉めといて、
なーんにもくれなかった人。
とりあえず終点まで行ったんだから、
こんどこそ何かくれるかしら。

0067.jpg

0068.jpg


やぁねぇ、ぺっぴんだなんて。
そんな本当のこと言ってもったいぶらずに、
最初っからその義務とやらを全うしてほしいものだわ。
っていうか、今回のイベントってモノを貰ってばっかりだわね。
貰うのはいいんだけど、それがロットってのが微妙なとこよね。
荷物かさばるし。

0069.jpg


おぉ~、
なんだかとっても本命っぽい香りがするわ。
メモリアルボックス!
うーん、いい名前。
さぞかしいい物が入ってるんでしょうね~。
ねぇ、今ここで開けてもいい?
っていうか、もう開けたわ。

0070.jpg


0071.jpg


えっと…、その…、
これは、いったいどういう意味かしら?
まさか、これにあなたの気持ちが書かれてるなんて
そんな寝言は無しにして頂戴ね。
そりゃあさ、最近はちょっと昭和ブームでさ、
いろいろ復刻版が流行ってるわよ。
でもね…、

0073.jpg


女のわたしには装備すらできないじゃないの…。
しかも…、

0072.jpg


オリジナルより性能落ちてるしっ!
それ復刻って言わないし!
ただの劣化コピーだし!
レプリカだし!

あぁっ、もぅっ!!


海って怖いねっていう話 



サメテラオソロシス… ( ̄□ ̄|||)

ホオジロザメが跳ぶって、最近知ったんだけどさ、
全身が水面から離れるくらいのジャンプって…。
いったいどんだけのスピードで泳いでるのよ…。

こんなことされちゃぁ、
船の上にいる船員が食べられても
仕方ないと思うわ…。

いや、泣くって。
こんなの見たら、マジで。



おじさん、にげてぇぇぇっ <(T◇T)>

その思いは海峡を越えて 

やぁっぱり出たわねっ。

0059.jpg


毒蜂一派!
ここで会ったが百年目っ(古っ)
ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ
楽しみにしててあげたわよ。

てゆーか、まともにおぼえてるの、
あなたたちくらいなもんよ。

0060.jpg


こっ、
これはひょっとして、アレ?
あの有名な“突っ込んだら負け"っていうゲーム?

… … …

やるわ、わたし。
ううん、負けることなんてわかってる。
でもね、言うでしょ?
負けるとわかっていても、
戦わなきゃならないときがあるって。
きっと、今がそのときなのね。
見ていて、わたしの生き様を。
そして後世に伝えて。
ナナリー・ナナスタシアは勇敢に戦って、
そして散ったって。
じゃあね。
あなたに会えて良かったわ。



蜂なのか蝶なのか、どっちやねーんっ ヾ(°∇°*)

ねーんっ

ねーん…



さて、と。
なになに、あの部下二人がいなくなったって?
それは、いなくなったんじゃなくって、
単にあなたが迷子になっただけなんじゃないの?
あーあー、わかったわかった。
探してきてあげるわよ。
んっとにもぅ、世話が焼けるわねぇ。

0061.jpg

いた。


0062.jpg


あ、ここにも。
いつかのお子ちゃまと違って、
素直に見つかってくれて、お姉さんも嬉しいわ。

ってゆーかさ、
ここ、思いっきり外国なんですケドッ。
どこいっちゃったのとか、
そんなレベルじゃないですからっ。
せめて、ドーバーくらいにしときなさいよ。

まぁ、いいわ。
なんにしても見つかったんだから、
とりあえず教えてあげに行きましょうかね。

0063.jpg


あらあら、喜んじゃって、まぁ。
リーダー(幼女)の為に、
わざわざ外国まで買い物かぁ。
なかなかできた手下じゃないの。

はっ、
べ、別に羨ましくなんてないんだからっ!
わたしにだって、
ちょこっと一声かければってカンジの、
そんなオトコがいる…いるんだからぁっ。

オチョ司祭とか…。

ジャンとか…。

その極上のスイーツ(泣) 

ゴメン、わたしが甘かったわ…。

0055.jpg


隠れんぼしてるお子ちゃまを、
15分以内に見つけろって言うからさ、
寝る前にやるにはちょうどいいかなって思ったのよ。
いくら街が広いからっていったって、
どうせお子ちゃまなんだから、
そんな見つからないとこに隠れてたりはしないでしょうと
たかをくくってたのよね…。

ホント、甘かったわ。
大甘よ。

0056.jpg



見つけられるか、こんなとこー!! (ノT_T)ノ^┻━┻


屋内っていうだけでも反則気味なのに、
こんな場所、探しに来ないわよ、普通っ。

0057.jpg


しかも絶妙に見えないし。
もうね、どんだけセビリアの街を走り回ったかわかんないわよ。
15分経っても終わらせてくれないしさ、
もうね、どんだけ時間かかっても、意地でも見つけてやろうと思ったわ。

ま、まぁ…、
結局最後は山百合会の仲間に聞いたんだけどさ…。

0058.jpg


このドジでのろまな亀に、なんてお優しいお言葉。
しかもアニバーサリーロットまでくれるし。
涙が出てきちゃうわ。

いろんな意味で。

ずっとおぼえてるうた 




子供の頃に聞いて以来、
ずぅっと頭の中に残っている歌。
なんかね、唐突に思い出して歌っちゃうことがあるのよね。
お風呂場とかで。

オリジナルがまた聞けると思わなかった。
っていうか、ホント便利な世の中になったよね。

まっくらくら~いくら~い♪

アニバーサリーがやってきた 

いよいよアニバーサリーイベントが
始まったわね!

…と、開始一週間もしてから言ってみる。

だって、しょーがないじゃないっ。
いっつもいっつも、
イベントの時期を狙っているかのように、
地上での生活が忙しくなるんだもの。
最近は疲れすぎると、ご飯が食べられなくなっちゃうし…。
わたしも、もぅ年かしらねぇ。

はっ! Σ(・□・ )

いけないっ!

わたしは19歳、わたしは19歳……。 /(-_-)\

というわけで、
帰ってこない先生をほったらかして、
ヴェネツィアにやってきましたっ。
いいわよね、オレンジ色のヴェネツィア
わたしも、舟ですれ違った人に
“がんばって”とかいきなり言われて不思議顔してみたり、
いきなり両手の手袋を
はずされてしまったりしてみたいものだわ。

さて、
ヴェネツィアの広場で、
なんとかって人に声をかけると、お祭り開始。
服が作れるとか言ってるけど、
正直、おととしのヤツが自宅に飾ってあるから、
いらないっちゃイラナイのよねぇ。
まぁ、せっかくだから作るケド。

0050.jpg


なに、
服作るのに染料がいるの?
染料…、染料ねぇ…、
いいけど、それってどこに行けば手に入るの?
聞き込みすれば、わかるかしら…。

あっ、
ねぇねぇ、そこの騎士さん?

0051.jpg


わかるっ!
その気持ち、すっごくわかるわっ。
わたしもたびたび見とれてしまうのよね!
あなたとは気が合いそうだわ。
誰だか知らないけど。

0052.jpg


あぁ……、
再び訪れる、ロットの悪夢。
正直、ロットって苦手なのよね。
手荷物がいっぱいいっぱいな上に、
くじ運に乏しいから、結局開けないのよ。
いっそ、バザっちゃった方がいいかなぁ。

0053.jpg


あぁっ! アンタはっ!

ビンゴ・デ・マタンゴ!

…え、ちがう?
ボンゴ・デ・ドミンゴ…?
そんな名前だったっけ?
…まぁ、いっか。
似たようなものよ、うん。

0054.jpg


ま、まだ持ってたの、そんなの…。

… … …

ゴメン、いらないわ。

プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。