スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キレイキレイしましょ 

ゲームの中では
ダ・ヴィンチ先生と並び立つ迷惑な依頼人、
ウィリアム・シェークスピア先生。
亡くなってから何百年経っても、
やっぱり周囲の人に迷惑をかけまくるようです。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2397514/2975506

自分のお墓を改修してもらうときくらい、
大人しくしていてちょうだいね。

っていうか、関係ない話だけど…、
ホント、イベントが始まる頃になると
忙しくなってロクに航海もできなくなっちゃうのよねぇ。
いったいどういう巡り合わせなのかしら…。
やんなっちゃうわ。


スポンサーサイト

故郷とナゾの人形とやさしい船長 

カエレカエレとさんざん言われ、
とうとうヤケになって…、

0298.jpg

帰ってきちゃいました、ロンドン!
いやぁ、遠かった。
この程度で遠いって言ってたら、
日々インドやら東南アジアやらに行ってる人に
怒られちゃいそうだけど、
でも、カイエンヌ→リスボン→ロンドンは、
わたしにとっては十分長旅だったわ。

あぁ、なんでカリブじゃなくてカイエンヌから
帰ってきたのかというと、

0299.jpg

これを掘ってきたからなのよね。
アマゾン河口の先にある上陸地点で。
なにこれ、信楽焼? みたいな。
ってゆーか、ホントになんなのかわかんないんですけど…。
うっかりしたら呪われそうなデザインでイヤだわ。

まぁ、ホントのことを言えば、
カエレって言われたからでも、
あまりのお仕事のなさに絶望したからでもないんだけどね。
ほら、マルコ・ポーロ? あれよ。
あれやるために帰ってきたの。
いや、ロンドンだと方向違うけどさ。
船倉にマグロもたまってたことだし、
どうせなら帰郷しとこうかな~って。

んで、ロンドンに帰ったついでに、
地理でも取ろうと思うのよね。
スキル枠がいっぱいだったんだけど、
こないだの試験で本棚を手に入れたから。

0300.jpg

とりあえずランク6の運用をしまっておいたわ。
部下に優しい、地球にも優しいわたしみたいな船長には、
運用なんてケチケチなスキルはいらないのよ。
船は大きくないけど、水はたっぷり積んでるし、
魚を釣ってればご飯には困らないしね。

0301.jpg

あー、とりあえずヴェネツィアまで船を運んどいてくれる?
わたしはアムステルダムから
2頭立ての馬車でのんびり行くから。

じゃ、現地で。  ̄ー ̄)ノ"


迷惑な海賊 

海賊の皆さんっ、
迷惑行為はやめてくださいっ!

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081211937658.html

しかも“錆びた刀”まで振り回してっ。

ところでキックボールって何?
刀を振り回すようなスポーツなの?
キックボールっていうくらいだから、
ボールを蹴る遊びなんだと思うけど…。


世知辛い楽園 

\(o ̄∇ ̄o)/

今朝もいい目覚めだわ~。
やっぱりカリブは天気もいいし、
穏やかだしで、いいところよね~。
おまけにご飯はおいしいし。
さて、とりあえず朝食でもとろうかしら。

0293.jpg

えぇ、ホントに!
できることなら、ずっとここにいたいくらいよ。
まぁ、しばらくはいるつもりだけどね。
新大陸にはいくつもの文明があったみたいだから、
冒険のネタには事欠かないと思うし。

0294.jpg

え~っ、
やっぱりわかっちゃう~? (⌒▽⌒ゞ
よく言われるのよね~。
こう見えて、着るものにはこだわってるのよ。
やっぱこう、少しでもよく見てもらいたいじゃない?
あ、いや…、誰にってわけじゃないけど…さ。
ねぇ?

0295.jpg

… … … 誰。

さって。
おいしくてヘルシーな朝食も頂いたことだし、
今日も張り切って冒険するわよっ。
未知の惑星でもジャングルの奥地でも、
どこでも行ってやろうじゃないの。
今のわたしはやる気いっぱいなんだからっ。

依頼1 カリブ海の航路開拓

…はぁ? パスパス。

依頼2 マルセイユへの航路開拓

なんでマルセイユ…。
わたしは中米~南米で冒険したいのよ。

依頼3 リスボンへの航路開拓

ちょっとギルドのお兄さん…。
わたしは冒険したいの!
わかったわよ。
多少遠くても贅沢いわないから。

依頼4 セビリアへの航路開拓

おいっ ヽ(ー_ー)
そりゃ、ちょっと遠くなったけどさ。

依頼5 アムステルダムへの航路開拓

つ、次っ。

依頼6 ヴェネツィアへの航路開拓

遠すぎるからっ。
ってゆーか、そういう問題じゃないからっ。
もう、いい加減にしてよっ。
何枚斡旋書を使ったと思ってるの。
もういいでしょ? 気が済んだでしょ?
そろそろとっておきが出てきてもいい頃よね?
さぁさぁっ。

依頼7 ロンドンへの航路開拓

ヨーロッパに帰れってか! (ノ`△´)ノ

どうあっても、わたしにまともな冒険を
させたくないみたいねぇ。
わかったわ。
こうなったら、こっちにも考えがあるんだから。
なにも仲介所があるのはポルトベロだけじゃないんだからねッ。

あ、ラウル。ちょっと出かけてくるわ。

0296.jpg

行かないわよッ ( ̄△ ̄#)

ってゆーか、なんでアレクッ!?
今までのどこよりも遠いじゃないのっ。
そんっなにわたしを、
また地中海引きこもり生活に戻らせたいわけ?
ちょっと、なんとか言いなさいいよっ。

0297.jpg


ごまかすなぁぁあっ!


色ネと貝といい景色 

0284.jpg

貝を使った装飾品で、芸術的な価値も高い?
へぇ、どんなのかしら。
盗掘にあうっていうくらいだから、
それなりのものなわけよね。
なんだか期待できそうじゃない?
よし、そのお仕事、乗ったわ。

まずは適当にお店で買ったブーゲンビリアを、
そこにいたワイラちゃんにプレゼント。
可愛い娘とは仲良くなっておいて損はないわよね。

0285.jpg

ん。
喜んでもらえたみたいで、お姉さんも嬉しいわ。
さて、と。
さっそくポルトベロに向かうとしましょうか。
と思って出航してみたら…。

0286.jpg

うはぁ…、なんかいるし。
よく聞く名前の海賊だわ。
明らかにわたしを襲おうとしている動きよね、アレ。
でも、そう簡単に襲われるもんですか。
こちとら大砲も上納品もお金もないのよ。
だから、知恵を使って回避してみせるわ。

なんて格好いいこと思ってはみても、
実際のところは海賊が入港したチャンスに
一気にダッシュで逃げてきたんだけどね(笑

0287.jpg

で、なんとか無事にポルトベロに到着。
入港したら真っ先に酒場に直行。
べ、別にラウルがいるからってわけじゃないわよっ。
情報収集は酒場からって、航海者の常識でしょ?
JKってやつよ、JK。

しかし…、
“娘”とはまた適当にきたわね…。
綺麗なアクセサリーのことなら女の子に聞けって?
はいはい、聞いてきますよ。
町中の娘という娘に、片っ端から聞いてやろうじゃないの。

そして海辺で“娘”発見。

0288.jpg

はぁ~、いい景色ねぇ…。
ポルトベロにこんな所があったとはねぇ。
今度、撮影しに来ようかなぁ。
衣装は…そうねぇ。
カリブだし、やっぱりカリビアンドレスがいいかもね。

と、そこのあなた、
せっかくデートしてるところをちょっと悪いんだけど、
調査にご協力願えるかしら?
って、あなたが耳に付けてるの…、ひょっとして貝?

0289.jpg

彼氏からのじゃないのかよっ ヾ(°∇°*)

ついでにもうひとつ。

てゆーかそれ、盗掘品じゃんっ ヽ(ー_ー)

まぁ、いいわ…。
貰ったものは貰ったものだし、
それについてとやかく言うのはやめときましょう。
で、東なのね?
おっけー、了解、ありがとう。

0290.jpg

… … … 未知の惑星にたどり着きました。
あー、誰か、火星探査機持ってきて。
うん、そう。
あのタイヤがいっぱいついてて、ゴロゴロ走りそうなやつ。
きっと似合うと思うのよね。
なんか、巨大モンスターでも出てきそうな雰囲気だし。

0291.jpg

ほぇ~、
これが貝の装飾品ですって。
なかなか見事な仕事だわ。
なに貝でできてるのかしら。
これなら勝手に持ってかれちゃうのも頷けるわね。
わたしも、できることなら持っていきたいもの。
土産話ついでのプレゼントに最適じゃない?
持ってっちゃダメなんだけどね(笑

さ、仕事も終わったことだし、
さっさと帰って報告しなきゃね。

0292.jpg

(〃∇〃)ゞ

そぉかなぁ~、そんなに出てるかなぁ~。


このままにはしておけない。 

なんとも思ってない。
なんとも思ってない…。

あぁっ、もぅっ!
なんか、考えれば考えるほどムカついてくるわ!
このわたしを目の前にしておきながら、
なんとも思ってないってどういうこと?
そりゃあまぁ、ほとんど面識なんてないわよ。
前に会ったかどうかすら、わたしだって憶えてないんだから。
ポルトベロにそんな男がいることすら忘れてたし。

わたしだって、なんとも思ってないわよっ。
思ってなんかやるもんですか。
わたしのことをなんとも思ってない男なんて、
ホントどうでもいいわ。

でも、でもね。
あぁも面と向かって言われると、
(いや、本人に言われたわけじゃないケド)
なんかムカつくのよね。
こうなったら、なんとか思うようにしてやろうじゃないの。

見てなさい。
まずは軽くプレゼント攻撃よ。

0277.jpg

さっき買ったばかりで、まだ使ってないブーツ。
はっきり言って安いものだし、
最初のジャブとしてはこのくらいでいいんじゃない?
ま、せいぜい有り難がりなさいよね。

0278.jpg

(`皿´) ムキー!

こっ、コイツってば…っ!
今よ! たった今買ってきたの!
黙って受け取るくらいしてもいいじゃないのっ。
アンタ、本当に頭に来るわね。
よーし、憶えてなさいよ。
すぐに土産話のひとつでも持って、リベンジしに来てやるんだから。
これで買ったと思わないことね。

0279.jpg

これは…、腕輪…? 指輪…?
印章…、ってことは、いわゆるハンコ?
まぁ、いいわ。なんだって。
これなら土産話にはもってこいよね。
実物が持って帰れないから、
プレゼントもできないのは残念だけど。

あ、そういえば、
確かポルトベロの街にはロングソードが売ってたわね。

0280.jpg

いざとなったら、刃物にものを言わせてでも…。
念には念を入れて、よ。

よし、準備は万端。
じゃあ、行くわよ。

0281.jpg

あ…、あら…、ラウルくん…、き、奇遇ね…。
ちょ、ちょうど今、一仕事終えてきたから、
その報告に、ちょっと…、ちょっとだけ立ち寄ったのよ。
たっ、立ち寄っただけよ!
サントドミンゴまで行くの、メンドクサイのよ。
ここならそんな遠くないから、ちょうどいいかな~って…。

あ、そうだ。
ちょっとそこでたまたまロングソード買ったんだけど、
よくよく考えたら、わたしってば冒険者だから、
長剣よりも短剣の方が性に合ってるのよね。
冒険者だけに、探検の方がって…、
ちょっ、ちがっ、そういう意味じゃなくって!
とっ、とにかくこのあたりは海賊も多いんだから、
これくらい装備しておいてもいいわっ。
ほらっ。

0282.jpg

あ、えっと…、
そんなに喜ばれると、
わたしもちょっと困っちゃうのよね。
そんなにいい物じゃないし…。刃物だし。
ま、まぁでも、
喜んでもらえるに越したことはないわ。
さ、お仕事の報告と、
あとちょっと食事もさせて頂戴ね。

0283.jpg

(9≧∇≦)9”


楽園に出会いはあった 

Q.カリブで酒場娘がいるのはどこ…?

A1.サントドミンゴかポルトベロ?
A2.リオ・・・は南米かw

なるほどっ!
やっぱり持つべきものは薔薇の館の仲間ねっ。
ナナ薔薇様は、みんなのことが大好きよっ。
ここから近いのは…、ポルトベロかな。
よし、じゃあさっそく。

0275.jpg

そこにいたのはイケメンでした。
えっ、嘘ッ、わたし顔に出ちゃってる?
ってゆーか、どうしてそんなにわたしのことがわかってるのっ?

ら、ラウル君ったら…、あなたまさか…。
ひょっとしてわたしのことを…?

0276.jpg

でっかいお世話よッ! ( ̄△ ̄#)


少年王は密林に眠る? 

さて、いきなり時間あけちゃったけど、
いよいよ噂の美少年王の捜索を開始するわよっ。
あぁ、いや、王様そのものが見つかるわけじゃないけどさ、
せめて名前くらい知っておきたいじゃない?
歴史には残らなくても、
わたしの胸の中には残しておきたいのよ。
…3日くらいは。

0271.jpg

あ、ちょっと少年王のおっかけに。
っていうか、おじさん顔濃いね。
新大陸の人って、みんなそんなに顔濃いの?

…ひょっとして、その少年王っていうのも?

あぁ、いいわ答えなくて。
そんなこと考えちゃダメじゃない。
足りない部分は妄想で補わなくっちゃ。

0272.jpg

ヤシュ・ヌーンアイン!

あぁっ…、なんて言いにくい名前なの。
正直、3日も憶えてる自信ないわ。
きっと3分後くらいには言えなくなってる。
ヤシュ…、なんだっけ?
ぬ…、ヌーンアイ…ン?
えぇっと、
ヤシューで、ーンで、アイーンなのね。

うん、憶えたわ。
多分。

しかし…、テオティワカンねぇ…。
この辺りの歴史は複雑で、
理解するのに苦労するわ、本当…。
マヤ、アステカあたりはともかく、
テオティワカン、インカ、オルメカ、トルメカ…。
ホント、混乱しちゃう。

で、そのヤシュ王のレリーフっていうのが、
メキシコ湾の奥にあるっていうのね?
メキシコなんてまだないのに、メキシコ湾なのね?
まぁ、いいわ。

0273.jpg

レリーフ、げっと~っ!

なんか、うっかりしてると見落としちゃいそうなレリーフよね。
でも、鬱蒼としたジャングルの中に、
突如こういうのが現れるからこそ、ロマンなのよね。

とは言ったものの、
これじゃあどこがどう王様のレリーフなのかわからないわ。
本当にちゃんと発見できてるのかしら。
もう少し、あたりを調査してみた方がいいかしらね。

0274.jpg

ほら、調査すればモロコシも見つかるし。
なんか43歳くらいの怪しげなオッサンが、
こっちをじっと見つめてるし。
…変なのに絡まれないうちに帰ろうかな。

あ。

ここまで来て大変なことに気づいちゃった。

…あのさ。
このカリブで酒場娘がいるところって…、どこ…?


裸かどうかって問題? 

エジプトのミイラを裸で展示するのはけしからん!

…だってさ。
それ裸かどうかっていう問題? って感じ。
「ミイラにもっと敬意を払うべき」って言うけどさ、
まぁ、言ってることはもっともだと思うのよ。
もっともだとは思うけどさぁ。

わたしに言わせれば、それ、
ちょっと古いだけの死体ですから!

生前、どんな偉い人だったか知らないけど、
棺桶から死体を取り出して、
むき出しで衆人の目に晒すっていうこと自体、
わたしは前から違和感を感じてたのよね。
だって、死体よ?
冷静に考えたら気味悪くない?
わたしは気味悪いのよ。
とはいえ、
わたしもその死体が入ってる棺桶を見るのは平気だから、
あまり偉そうなことは言えないけどね。

とりあえず、揉めるくらいなら
ミイラを展示することをやめたらどうかしら。


やっとここまでやってきた 

0267.jpg

う~ん、やっぱり持つべきものは故郷(ふるさと)よねっ。
ロンドン酒場のアンジェラちゃん、
やっぱいい娘だわ~。
何あげたんだか忘れちゃったけど、
こんな対応されたらどんどんあげたくなっちゃうよね!

もっとも、そんなにあげられるものなんてないんだけどさ。

さて!
イベントも終わったし学校も卒業したし、
ついでに遠足も無事に済んだしで、
いよいよ本格的に冒険生活に戻ろうと思うのよ!

いやぁ、復帰してから3ヶ月もかかっちゃったわ。
当初の予定だと、学校なんてぱぱぱーっと
済ませちゃうはずだったんだけどねぇ。
なんでこうなっちゃったんだろ。

で、安全海域引きこもりも卒業して、
(もっとも、引きこもりマイスターには、
わたし程度が引きこもりを名乗るとは片腹痛いと
怒られてしまいましたが…。あぁ、80%嘘)
インドに行くかカリブに行くか、
それをずっと考えてたのよ。
どれくらいずっとか、もうよくわかんないくらいずっと。

でも、結局カリブにしちゃいましたっ。
カリブにした理由は特にないけどっ。

0268.jpg

手始めに、この辺りのお仕事から
手をつけてみようかしら。
だって、少年王よ?
少年王っていったら、ぜったい美形に決まってるよ。
美人じゃないお姫様が許されないくらい、ぜったいよ。

あぁ、でも、マヤ諸語持ってないじゃん。
いちいち身体言語使うのもメンドイし、
本を読めっていわれたらどうにもなんないし、
しょーがないから、とっとくことにしようかしらね。

0269.jpg

さようなら、アラビア語。
地中海ではいろいろ世話になったわ。
あっちに帰ったら、また取ってあげるから、
それまで少しだけお別れよ。

0270.jpg

マヤ諸語、高っ! ( ̄□ ̄;)

60万ですってぇ!?
なによ、その値段!
ちょっとオジサマ、
酋長だか尊重だかしらないけどさ、
これはちょっとぼったくり過ぎじゃありませんこと?

い、いゃっ、いらないなんて言ってないわよ!
わかったわよ、払うわよ。
払えばいいんでしょっ?

…くぅ、
こんなところで思わぬ出費だったわ。
この分は、あとできっちり取り返さないとね。

よしっ、じゃあ冒険開始よっ。


大変なものを盗んでいきました 

「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」
いよいよよね~。
って言っても、まだひと月もあるけどさ。
でも、ずっとこの日を待ってたのよ~。
何を隠そう、わたしは大のハリソン・フォード好き。
インディ先生も、ハン・ソロ船長も大好きなのです。
もうね、新作をやるらしいっていう噂が出始めた頃から、
ずっとワクワクして待ってたの!

そんな中で起こった事件。
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081210719472.html

なんともまぁ、不埒な輩もいたものね。
こんなの盗んだって、どうしようもない気がするんだけど。

あ、そうそう。
今回の映画ってば、
ディズニー・シーにあるアトラクション。
「インディ・ジョーンズアドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」
タイトルがすごく似てるんだけど、
やっぱしアトラクションをモチーフにしたストーリーになるのかしら。
映画見たらアトラクションがもっと面白くなるとか?
なんか、考えたらまた行きたくなってきたわ(笑
そろそろ行くのにちょうどいい季節だなとは思ってるんだけど。
でもでも、やっぱ映画よ映画!

あぁっ、6月21日が待ち遠しいっ!


記念と感動の大瀑布 

まさか、こんな世界が見られるとは、
正直思ってなかったわ。
これまでも大きな建物に感動することはあったけど、
地形そのものはあまり面白みのある
ものではなかったのよね。
だいたいどこも平坦で。

0258.jpg

山百合会の遠足ではるばる南米南西岸まで
行ってきたんだけど、
上陸していきなりのこの眺めに、ビックリしたわ。
遠くの方の山まで微かに見えてるし。
なんかもう、叫びたくなるよね(笑
まぁ、叫んだらいろいろ寄ってきそうだからやらないけど。

0259.jpg

吊り橋。
うん。見たまんまの吊り橋なんだけど、
吊り橋があるってことだけでオドロキ。
これがあるってことは、当然下には川が流れてるのよね。

0260.jpg

な、流れてるわ、濁流が…。
しかも、けっこう急じゃない。
これは、目的の滝も近いってことかしら。
滝なんて、この世界で見たことない。

0261.jpg

おぉぉぉ…。
あれはまさしく滝だわ…。
滝のちら見よ。
ってゆーか、アレ大きくない…?
下の川があれだから、あの高さだとすると…。
うぅ、想像したくない。

0262.jpg

うわぁっ、でたぁぁっ Σ(ノ°▽°)ノ

ちょっ…、なんて大きい滝なの…。
イメージしてたのより、だいぶ大きいわ。
もう、どっかーんって感じ。
あんな滝に打たれたら…、

…死ぬかな。

しかしまぁ、これを見たらやっぱこれしかないって思うよね。
もう、これで決まり。
どうしようかとずっと悩んでたけど、
もう文句なしって感じ。

bg_050_3.jpg

はいっ、記念すべき50枚目はこれで決定っ!
いやぁ、我ながらよくここまで続いたわねぇ。
50枚よ、50枚。
引き出しも少ないのに、もう、呆れちゃうわ(笑

bg_051_2.jpg

こっちとどっちにするか、だいぶ悩んだんだけどね。
こっちは今ひとつ色味の面白さに欠けるから、
結局上のを選んだわ。
まぁ、このまま没にするのももったいないから、
こっちは51枚目として残しとくけど(笑

というわけで、記念になった遠足もこれでお終い。

0263.jpg

さて、これからもまだまだ突っ走るわよっ。
やりたいことはいっぱいあるんだから!


突風も波も受け流す 

災害守護8という、脅威の性能を誇る船首像、
“ヴィーナスの像”

venus.jpg

ひと撫ですれば壊血病もあっという間に治してくれる、
とっても便利でありがたい船首像。
洋上で起こる、あらゆる災害から
長いことわたしを守ってきてくれたわ。

0264.jpg

急に船が違う方向に向いちゃう突風だってどこ吹く風。

0265.jpg

飲まれたらどうなるかわからないような、
突然の高波だって、
まるで何事もなかったかのように
右から左へ受け流してくれる。

そう、右から左へ。



あ、そうだ!
この船首像、いつも女神ちゃんって呼んでるんだけど、
そのままじゃ味気ないし、
“女神の像”っていうのが別にあるから、
これからは“ムーディーちゃん”って呼ぶことにしようかしら。

…ごめん。言ってみただけ。
わたしだってイヤよ、そんなの。

とはいえ、いくら優秀な女神ちゃんでも、

0266.jpg

ネズミからわたしの主食は守ってくれないのよねぇ…。

なんでアイツラ、
一番やめて欲しいところからかじっていくのかしら…。
ほんっと、許せないわ。
いつか根絶やしにしてやる。


もらわれないもの 

学校を卒業するときに、
先生から一着の服をもらったの。

0253.jpg

まぁ、わたしなら何を着ても様になることは、
“何でも知ってる”先生じゃなくてもわかること。
着こなす自信がないのは、原住民系の服くらいかしら。
もっとも、あまり好みじゃないから着ないけどね。

0254.jpg

ねぇ…、
もう卒業するっていうのに、
スクールドガリーヌはないんじゃない?
なんか、着るたびにこの学校のことを
思い出せって言われてるみたいで、
なんとも微妙な気分だわ。
卒業したんだからさ、
ちょっとはオトナにさせてよ。

…まぁ、貰えるものはもらっとくけど。
別にドガリーヌがキライってわけじゃないし。
いかにも航海者って感じがして、わりと好きよ。

さて、卒業することで着られなくなっちゃう、

0255.jpg

この学校の制服と、

0256.jpg

羽の付いたオシャレな制帽だけど、
どうしようかしらねぇ。

やっぱあれかなぁ。
服の処分といったら、酒場娘しかないかなぁ。
うん、そうね。
彼女たちなら、きっと快くもらってくれるわ。
折れた剣でも錆びたナイフでも受け取ってもらえるんだもの。
そのまま道具屋にでも売っちゃうよりは、
誰かの役にたつようになった方が、
この服だって喜ぶはずよ。

多分。

というわけで、ロサリオちゃ~んっ!
いつも世話になってる(というほどじゃない)から、
とっておきのプレゼントをあげるわっ。

0257.jpg


…あ、やぱし?


フランスの川はローマに通ず 

フランスで大発見があったそうよ。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2391062/2926193

フランスクオリティタカスwww

って感じよね。(笑
もう、見た瞬間に「あ、カエサルだ」ってわかっちゃうあたり、
この胸像の出来がたいしたものってことよね。
カエサルがすごいのか、
コレを作った人がすごいのか知らないけど(笑

ってゆーか、髪の毛の一本一本まで掘ってあるし…。
こんなのがよく朽ちることなく、
そのまんまの姿で残っていたものだわ。

まさに、奇跡の大発見かもね。


幽霊船はお約束? 

正直、1巻を読んだ時点では、
たぶん続きは出ないだろうなぁ…、
って思ってた“アラバーナの海賊たち”シリーズも、
(だって、わたしが気に入った作品って、
続かないのがおおいんだものっ)
いよいよ4巻になりました!

いやぁ、
本屋でこれが並んでるのを見たときは、
思わず「えぇっ!?」
っと声をあげてしまうくらい、嬉しかったわ。
この頃はamazonやセブンアンドワイばっかりで、
本屋から足が遠のいていたから、
たまには行って見るもんだと反省したわ。

今回は、死んでない幽霊船のお話。
死んでない幽霊船っていうと、
なんだかパイレーツオブカリビアンの一作目を
思い出すわね。
そして、幽霊船といえばログイン号
まぁ、アレはある意味、
ホントに幽霊船になっちゃったケド。

200708000164.jpg

相変わらず軽快に読める文章で、
最後まであっという間。
文章的に好みなのね。多分。

ちょっとご都合主義すぎる展開と、
(いい言い方をすれば、勢いがある)
何でも知ってて何でもできちゃう
スーパーマン的な脇役の存在が気になるけど、
(ある意味、もう一人の主役と言えなくもない?)
逆ハーレム的な要素もどんどん強まってるし、
全体的にはまぁまぁ満足。

ひとつ残念なのは、
今出てる分は読み切っちゃったから、
次までしばらく待たなきゃいけないことかしらね。(笑


名前に負けるな 

新大陸の方にも、
いわゆる『痛い名前』っていうのはあるのかしらねぇ。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2390369/2921514

男の子なのに、“乙女”をもじった名前っていうのは、
どうなのかしらねぇ。

デスティニー(運命)ちゃん
トリニティ(三位一体)ちゃん
と、これはマトリックスの影響かしら。
って、ちょっと古いか…。
セレニティー(静寂)ちゃん
…セーラームーン? いや、しずかちゃんかな。
your serenityで“殿下”になるらしいから、
そういう意味も含んでるのかな。
ハーモニーちゃんは、まぁいいか。
ミラクル(奇跡)ちゃん
名前負けしそう。
生まれたこと自体が奇跡だったから…?

まぁ、読めるだけましってことにしとこうかな。
Nevaehなんてのはかなり微妙だけど。


課題は砂の中に 

航海者養成学校冒険課程卒業試験の情報を得に、
アレクサンドリアへ上陸したわたし。
あぁ、なんか、
書庫っていうのも久しぶりな気がするわね。
…あれ?
授業で行ったことあったっけ…。

0246.jpg

ご苦労様って言われちゃったわ。
そんなにご苦労なことはしてないんだけど。
ってゆーか、そんな簡単な情報しかないの?
わたしの研究では、って…。
こっちは一応、卒業がかかってるのよ。
もうちょっと確かな話を聞きたいものだわ。

…まぁ、いいけど。
なんにしても、簡単そうだし。
オアシスの付近で、何かしらを見つければいいんでしょ?
楽勝、楽勝♪

0247.jpg

ほら、見っけた。
“ラムセス2世の頭飾り”ですって。
なんか、結構な大物を見つけたような気がするんだけど…。
でも、☆2つなのよね。
もうちょっと奮発して欲しいわ。
卒業試験なんだから。

あ、ラムセス2世といえば、
この頃はラセス2世って言い方をするよね。
テレビとか。
あれって何なのかしらね。

というわけで、目的を果たしたらさっさと退散。
学校に戻って報告よ。
って、なんかずいぶんと簡単だったわね。
まさか、第2第3の試験があるなんて言わないよね?

ね?

0248.jpg

あぁ、よかった。
なんか喜んでるっぽいし、
これでお終いなのは間違いないみたい。
しっかし、当事者より喜んでるって、どういうことよ。
まぁ、確かにわたしは喜ぶっていうよりは、
胸を撫で下ろしてるって感じだけど。

0249.jpg

あー、はいはい。
すごいすごい。 (  ̄σ‐ ̄)
もう何でもわかっちゃってるのねー。

0250.jpg

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)

わたしをそんな風に見ていてくれたなんてっ。
てっきり酒場のお姉さんにしか興味ないものと思って…。
わたし…誤解してましたぁぁぁ。
ごめんなさい、先生っ。

わたし、いい生徒になりますっ! ( ≧∀≦)ノ


これからも…、これからも…っ。

0252.jpg

あ、卒業しちゃったっ♪ v(*´>ω<`*)v

じゃね、先生っ。
もう会うこともないと思うけど、
酒場のお姉さんとのこと、いちお応援してるわっ。

0251.jpg

もっちろん!
この世界はわたしのものよっ!


いざ卒業試験! 

さて、
いよいよお待ちかねの、卒業試験です!
まぁ、お待ちかねっていうか、
後回しにしてただけなんだけど(笑

で、ステッラリオ先生って誰だったかな~
って思いながら歩いていると、
ピサの広場にそいつはいたわけ。

0238.jpg

あぁ、何でも知ってる人か。
って、なによその、
まるで来ちゃいけなかったようなセリフは。
どうせ、来ることもわかってたなんて、
適当なことをぬかすんでしょ?
あぁ、そう言えば先生ってば、
酒場のお姉さんにご執心だったわよねぇ。
今回は酒場じゃなくていいわけ?

0239.jpg

…えぇと、
“なんでもいいから早く始めて”っていう目には見えませんかねぇ。
そう、ちょうど (;¬_¬) こんな目。

0240.jpg

いえ、別に…。

0241.jpg

ってゆーか、どこ見てるかなっ!? (# ̄△ ̄)9”

まったくもうっ、油断も隙もあったもんじゃないわ。
この、ムッツリナントカめっ。
なんでもいいから、早く課題を教えてよ。
スクールチャットにも参加できなくなっちゃったし、
もう学校には未練はないんだから。

0242.jpg

はーい、待ってました~っ。
なるべくメンドクサクないやつでお願いしまぁす♪

0243.jpg

カイロ対岸っていうと、ギザのピラミッドがあるあたりね。
まぁ、さすがにそこまで行くことはないんだろうけど、
エジプトの遺物っていうと、それだけで楽しみになってくるよね。
これだから冒険者はやめられないわ。

0244.jpg

変装?
変装するもなにも、
この制服を着ていけば万事OKなんじゃないの?
わりと優秀だって聞いたわよ、この制服。
まぁ、ちょうどこないだチャドリ&チャドルも買ったし、
もともと作業着にしてるモラもあるし、
変装には困らないわけだけど。

よしっ、じゃあ、アレクサンドリアねっ。
なんか簡単そうな気がするし、いい感じだわ。
うーっ、気分乗ってきたぁっ。

0245.jpg

おーっ (≧∇≦)9

じゃあ、気合い入れて行ってきまっす!


声 

天井越しの“声”が、
こんなにストレスになるものだとは思わなかったわ…。

話し声とか、笑い声とかの話じゃないわよ…。
その程度だったら別に気にしないし。
物音がするたびにビクビクしてると、
なんだか気が狂ってしまいそうになるわ…。


声や物音はするけど、
実は空き部屋でしたっていう方がマシかも…。


卒業試験のその前に 

さぁ、これからいよいよ卒業試験!

ってところなんだけど、
いっぱいになっちゃった荷物を整理しに、
ひとまずロンドンに帰郷。
航海中に釣ったマグロも自宅に保存したかったし。
本棚3段も、設置したかったしね。

0233.jpg

うむ。
ここだけみると、非常にイイ感じ。
まぁ、まだスキルはひとつも入ってないんだけどね。
だって、切るのもったいないけど切りたいスキルとか、
思いつかないんだもの。

…あ、
運用とか、切っちゃってもいいかも…。
水に困ることはあっても、
食べ物で困ることはないし。
現に、ほとんど使ってないしね。
検討してみる価値、アリ?

こないだの沈没船引き上げのついでに、
ベイルートに寄って、
久々にチャドリとチャドルを購入。
やっぱイスラム圏の服は、楽でいいわぁ。

0234.jpg

なので、かさばる荷物になりそうな、
ペチコ&ボネ(&ファーブーツ)をマネキンに着せてみた。
…明らかにサイズが変わってるような気もするけど、
多分気のせい。
大航海時代online七(じゃすまない)不思議のひとつ。

そういえば…、もう長らく猫に餌あげてないわ。
せっかくアパルタメントのランクも上がったことだし、
ペット買えてみようかしら。
鳥とかいいわねぇ。
やっぱ、船乗りといえば取り出し。
オオハシとかいいよね。
愛らしい。

0235.jpg

どーんと嵐に遭遇。
そういえば、こないだから嵐のときに入る経験値が
増えてるのよね。
ちびちびと経験値が入ってるのを眺めてると、
嵐もそんなに悪くないかなって思っちゃう。

0236.jpg

でも、経験値がいっぱい(ってワケじゃないけど)
入るようになったっていうことは、
嵐がそれだけ大変なものになったってことかしらねぇ、
やっぱ、温暖化が原因?

とはいえ、出港直後に嵐に遭遇すると、
なんだか嵐の時間がとても長く感じちゃって、
微妙にイラッとくるわよね…。
港に引き返すにも微妙に遠いし、
碇をおろしてじっとしてるしかないし…。
あぁ、NPCの船が多いわ。
きっと、彼らも大変な思いをして…

0237.jpg

って、おぉいっ!!

何もないかのように進んでいくなぁっ! (ノ`△´)ノ

しかも、帆を全開でっ!
そんな頑丈な船、いったいどこで手に入れてるのよっ。
まったく不公平だわっ。
訴えてやるっ。


ちょこっと困るプレゼント 

記念品としてのプレゼントだとしても、
こーいうのは微妙だと思うわ。
もらった国々はどうしたのかしらね。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2389064/2910890

食べ物なんだから、
そのまま飾っておくのもなんだし…、
かといって食べるのも…、ねぇ。
砕くのもかじるのも、
もし自分がやるとなったら、
あまりいい気分じゃないわよね(笑
たい焼きを頭から食べるかしっぽから食べるか
っていうのとはレベルが違うわ。

あ、ちなみにわたしは、
たい焼きは出てきた方から食べる主義。
そしてやっぱり、たい焼きは粒あんよね。
世の中には粒あん派とこしあん派がいると思うけど、
わたしはモノによって変わるタイプ。

桜餅や柏餅は、やっぱりみずみずしいこしあんがおいしい。
大福は~、どっちもかな。
白あんのいちご大福が食べてみたい。
大判焼きはつぶ餡。
アンパンはこしあんがいい。
粒あんのが多いけどね。

あなたは、どっち?


いつか大船を釣り上げたい 

わたしは普段、
航海してるときはずーっと釣りしてる。
たまに珍しい魚を発見したりすることもあるし、
あと、マグロも釣れたりするしね。
なかなかやめられない習慣。
ふつーに、食料にもなるしね。

んで、この頃は釣りをしてると、
たまに“沈没船の地図の断片”なんてのが釣れたりもする。

0226.jpg

別にサルベイジャー目指してるわけじゃないけど、
地図1枚分揃ったら、やっておかないと損でしょ?
というわけで、たまたまその時に声をかけてきた
ネイトや元相棒のユーシスで、その船を探しに行ったわけ。

0227.jpg

相変わらず、やる気まんまんのオチョ司祭。
いつも元気で頼りになります。
頼りになるんだけど…、
最近、働いてるところを見てないわね…。
やっぱ、船医より倉庫番の方が性に合ってるのかしら…。

ところで、これって副官がいなかったらどうなるのかしら。
全て自力でやんなきゃいけないの?

0228.jpg

3人もいると、場所の特定も船の引き上げも
こんなに楽になるものだったとは知らなかったわ…。
サルベージロープ使うと、
艦隊の誰が一番近いのかがわかるってんだから、
いったいどんなハイテクを駆使してるのかしら。

イルカも2匹で手伝ってくれてるし。

でも、やっぱ2枚目だから、
船はしょぼいし中は狭いんです。

0229.jpg

でもって、探索して見つけたのがコレ。
セム・ハム諸語辞書って…。
なんともまぁ、防水性バッチリな宝箱よね。
むしろこの宝箱が欲しいわ。
っていうか、セム・ハムってなによ。

0230.jpg

あとは、ガラス細工。
うーん…、
前回のインパクトがあまりにも強かったせいか、
今回はどうもイマイチ感があるわね。
ガラスだし。
わたしは、どっちかっていうと金属の方がいいわ。

それにひきかえ、やっぱ本職はひと味ちがうわよね。

0231.jpg

プラチナよ、プラチナ

プラチナなんて交易品見るの、
これが初めてかも。
こんなものがざっくざっくと出てきた日には、
サルベージにハマるのも無理はないと思うわ。

0232.jpg

しかも、船に名前までついてるしっ ( ̄□ ̄;)
これが噂の、発見沈没船ってヤツなのね。
歴史遺産扱いの発見物。
なんかこう、これぞ冒険って感じがするわよね。
いわゆる、ロマンってやつ?

とはいえ、出てくる敵は強力だし、
わたしにはまだまだ、すぎた趣味だわ(笑


卒業に向かって猛ダッシュ 

ひどいなりにも、
それなりの刺激になった試験期間も終わり、
ふつーに退屈な卒業前の総合演習とやらを再会。

0222.jpg

こんなもんを10回もやらなきゃいけないのよ?

10回も!

マルセイユ行って話を聞いて~、
シラクサ行って白銀の燭台を発見して~

0224.jpg

で、また見つからないように隠してから、
ピサに帰って先生に報告して~。

んで、また同じ課題をもらっては、
マルセイユ行って話を聞いて~、
シラクサ行ってさっき隠したばかりの
白銀の燭台を発見…。

いいかげん、頭がどうにかなってしまいそうよ。

いやまぁ、
他のヤツをやればいいじゃんって意見もね、
あるのはわかってるのよ。
でも…、余計メンドイじゃん。
近場でパパッと済むヤツの方がいいわ。

とはいえ、しまいには

0223.jpg

なんて邪険にされてしまう始末…。
世知辛いわねぇ。
ウチのオチョ司祭にそっくりなくせしてさ。
司祭様なら、もうちょっと人に、
っていうか、わたしに優しくして欲しいものだわ。
あいにく、わたしはカトリックじゃないけど。

そんな感じで、
目が回っちゃうかと思うくらいの勢いで、
ピサとマルセイユとシラクサを
ぐーるぐーるしてたわけだけど。

いよいよ、ゴールが見えてきましたっ。

0225.jpg

航海者養成学校冒険課程卒業試験

長いっ、はいもう一度っ。

航海者養成学校冒険課程卒業試験ッ

どんな試験かは知らないっ。
乞うご期待って感じで!
期待に添えるくらい面白ければいいんだけど。

添えなかったらゴメンね!

ていうか、ステッラリオ先生って…、誰だっけ…?


今そこにある機器 

キーボードの打ちすぎは、
あなたの健康を損なうおそれがあります。
キーボードの打ちすぎに注意しましょう。

キーボードは…

まぁ…、汚いよね、確かに。
撤去された人、ショックだったろうなぁ。

エェェェェ… (°Д°;

ってかんじ。


試験休みと景品交換 

えらく長かったような気がする試験期間も終わり、
晴れて試験休みに突入っ。
といきたいところだけど、
その前にテストの点数を景品に変えておかないとね。

前半はあまりがんばってなかったから、
獲得したのは210ポイント。
まぁ、今回の目玉らしい景品も120点(130点だったかな)だから、
210もあれば十分っちゃ十分。

とりあえず、そのうちの30点を支払って、
とりあえず欲しかったスキルブックシェルフ3段と、
釣り師転職用の冒険者ギルド登録証数枚をゲット。

0217.jpg

これで我が家も一段と華やかになる…かも。

で、まだだーいぶ余ってるから、
半ば仕方なしに目玉商品をもらっておく。

0218.jpg

これでわたしも優等生らしいわ。
…そんな柄じゃないけどね。
優等生といえば学級委員長と相場が決まってるし、
わたしも委員長を名乗っていいんちょ?

… … … うるさい。恥ずかしくなんかないわよ。

と、受け取った本をまじまじと見てたら、
驚愕の事実に気づいちゃった。

0219.jpg

減るよ、こいつ。

性能しょぼいくせに。
いっちょまえに。
まぁ、会計+1くらいは何かの役にたつかもねぇ。

…減るけど。

自宅行きかな。

さて、これでもまだ数十点余ってたから、
あとは全部ロットに交換。
いっそププランにしてもいいかなって思ったけど、
交換のメンドクササを考えたら目眩がしたわ。

0220.jpg

ロットはねぇ…。
苦手なのよ。
生まれつきクジ運がないから。
その場で開けてみても、
名工の大工道具とか、強壮剤とか、
わたしにはどうも縁遠いモノばかり出るのよねぇ。
わたしが強壮剤飲んでどうするのよ…、ねぇ?

っと、コレは何かしら。

0221.jpg

ダヌの祈り?
ダヌって何?
指輪なのに10個まとまってるみたい。
こんなの見たことないわ。
ひょっとして…、当たり?

…まさかね。


追試は無しの方向で 

さぁっ、
ピサでのクイズ大会も、いよいよ大詰めっ。
いやぁ、長かったわ…。
基本的にはピサから出ないし、
毎日同じことの繰り返しだしね。
でも、せっかくだから、
最後まで気合い入れてやるわよっ。

この頃は問題もまともになってきて、
すごくいい感じだし。

0210.jpg

いよいよ来ました、考古学!
もうね、ずぅぅっとこの日を待ってたのよ。
いつか来ると思ったからこそ、
今までモチベーションが保てたってものよね。

0211.jpg

うん。
惚れ惚れするくらい、いい問題だわ。
やっぱクイズはこうでなくっちゃ。

0212.jpg

いいわね~。
生物学者が出す問題かどうかは疑問だけど(笑

0213.jpg

“~とあるのは何でしょうか?”って、
お決まりの定型文なのかしらねぇ。
これのせいで、
微妙に言葉がおかしくなってる気がするんだけど…。
でも、問題としてはバッチリ。

で、ここまで期待させておいて、
ラスト2日間がしょーもなかったら、承知しないからね。

0214.jpg

…いえ、交易品については、もう結構です。
ラスト2日なんだからさぁ、
もうちょっと、こう、
満を持したような問題はないものかしらねぇ。
これじゃ、正直最終日も期待できないわ…。

0215.jpg

あぁ…、スペシャル問題ですって…。
この“スペシャル”って言葉には、
とってもイヤな印象があるわ…。
まさか…、まさかよね…。

0216.jpg


_| ̄| ...○

やっぱし…

ねぇ、最後の締めくくりがコレって、
あんまりじゃない!?

あぁ、もぅっ、納得いかないっ!


海賊船はおもちゃ屋に並ぶ 

5月5日はこどもの日♪
っていうわけでは決してないのだけど、
トイザらスに行ってきたのよ。

なんとなく、おもちゃ屋とか家電屋とかを
ぶらぶらするのが好き。
あぁ、あと文具屋とか本屋とかね。
服屋は、買うと決めたときにしか行かない。

まぁ、それは置いといて、
最近はラジコンが流行ってるっていうのは、
うすうす気づいてはいたのだけど…。
(ヘリコプターのラジコンのCMとか、よく見るし)
よもやこんなラジコンがあるとは知らなかったわ。

20080505_1.jpg

RCパイレーツシップ!

レゴとかプレイモービルでの帆船は見たことあるんだけど、
ラジコンを見たのは初めてだわ。
いや、あるんだろうなぁとは思ってたけど、
まさかトイザらスに売ってるとは(笑

しかも!

20080505_2.jpg

本物の水で遊べるのよ。
…いや、船なんだから当たり前なんだけどさ、
車輪とかついてるような、なんちゃって海賊船じゃないの。
スクリューで動くトンデモ海賊船なの!
その上、大砲まで撃てるのよ。

20080505_3.jpg

このナイスなおもちゃが、なんと5千円!
やすっ! ラジコンだと思うと、やすっ!
もうね、何度買ってしまおうと思ったかわからないわ。

でも…、でもね、思いとどまったの。

どうしてかって?

…遊ぶとこ、お風呂くらいしかないんだもん。
ろくに旋回もできないような狭いお風呂で、
これでひとりで遊んでる自分の姿を想像したらね…。

あぁでも、あれよね…。
べつに寂しく遊ばなくても、
部屋に飾るっていう手もあるのよね…。

どうしよ…、また欲しくなってきたわ。


絵心はないけど、美術は好きなの 

0202.jpg

やっとこの日がやってきたわ。
そう、わたしの得意科目のひとつ、
美術の試験がっ。
どちらかというと遺跡旧跡の方が好きなんだけど、
美術もわりと好き。
やっぱこう、
世界各地の美術品を眺めて旅をしてると、
心があらわれるものね。

さぁっ、だんだんと設問もまともになってきてるから、
気を引き締めていくわよっ。

0203.jpg

ピンポーン ☆\( ̄∇ ̄)

( ^ー^)σ 聖アンナと聖母子っ!

0204.jpg

よっしっ ( >▽<)9”
幸先いいわねっ。
この調子でどんどんいくわよ。

0205.jpg

これは…、なんだろう…。
えぇと…。
ルーベンス、ルーベンス…。
ルーベンスっていうと、
どうしても頭の中にらんらんらーんらんらんらーん
って歌が流れてくるのよね。

0206.jpg

あ、あれぇ?
その問題って、なんかさっきも聞いたような気がするわ。
答えは、アレでしょ? キリスト降架。
わたし見つけてないからどんな絵かよくわからないのよね。

0207.jpg

マリア、マリア。
イエス、イエス。
キリスト、キリスト…。
ほんと、この頃の美術ってば、
基本的には宗教なのよね。
いや、まぁ、キライじゃないけどね。
でも、どっちかっていうと風景画の方が
好きだったりするんだけど。
この頃じゃ、珍しいかな。

とりあえず、この答えは「キリストの復活」でしょ?

0208.jpg


これで4問正解。
あと1問クリアすれば、
今日の美術の試験もパーフェクト。
まぁ、失敗したらまた最初からやり直すだけなんだけどさ。

0209.jpg

ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
5問中、3問被ってるんですけどっ!
設問がまともになってきて、
突っ込みどころが少なくなってきたところ、
こういう展開はひじょーにありがたいところだけどっ。

5分の3が同じってのはどうかと思うわ。
試験期間もあと数日なんだから、
もうちょっと頑張って、先生!


魅惑のキーワードの猛攻 

“アラバーナの海賊たち”シリーズ、
第3巻読了~。
ってわけで、左のオススメコーナーにさっそく配置。

2巻でほのかに漂ってきた恋愛要素ですが、
いよいよこの3巻では逆ハーレムの様相を呈してきました。



強引な皇子求愛ですよ!
あぁ…、押し寄せるキーワードの羅列…。
もうね、これ以上何を求めることがありましょうか!?
これだけでご飯三杯はいけます。
あ、明太子と納豆と海苔玉は忘れずにね。
卵かけご飯は、よくかき混ぜて醤油をたっぷり入れる派です。

わりとお気に入りキャラでもある、
水差しの精・アブゥの活躍が少なかったのが
ちょっと残念なところではありますが…。
(ハイテンションに弄られるキャラが好き)
これからの活躍に期待です。

とはいえ、アラビアンらしさは
どんどんなくなっているような気もします(笑
まぁ、何がアラビアンらしさかって言われると、
わたしもちょっと困っちゃうんだけど。

ともあれ、ハイテンションで
ちょっと変態チックなキャラやストーリー展開が好きなわたしには、
ますます楽しみなシリーズになってまいりました。

さ、4巻を読むぞ~。


プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。