2008 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とんで 

またまたイングランド国民チェキ決定の映画が
やってまいりました!

ブーリン家の姉妹

エリザベス(一世)女王の母親、アン・ブーリンの映画です。
ナタリー・ポートマンに、スカーレット・ヨハンソンですよ!
っていうか、メアリ・ブーリンって誰? みたいな。

調べてみたら、どうやらアン・ブーリンの妹みたい。
あ、姉っていう説もあるらしいけど。
どっちかにしなさいよ。
いい加減よね。

っていうか、姉妹両方に手を出してたのね…。
ヘンリー八世ってば、いったい…。
っていう感じのお話しみたい。
こういう歴史絵巻は大好きだわ。
今から楽しみ。

誰よ、変身するとブタになるとか言ってるのは。


スポンサーサイト

凛々の明星 

最近、わたしの姿が見えなかったり、
ここの更新が滞ってたりするのは、これのせいです。



一番最初のファンタジアで一気にファンになって、
(今でもわたしの中でのNo.1ゲームキャラはミントさんです)
デスティニー2のストーリーが
どうしても納得できなくて絶望して以来、
ずっとテイルズシリーズからは遠のいていたのですけど、
今回は思わず衝動買いしちゃいました。

まだぜんぜん途中だけど、
今のところは買って正解だと思えてます。
主人公が大人なのでちゃんと共感できるし、
ヒロインもちゃんと真面目なヒロインしてるし。
(ナースとかピコハンとか聞こえるだけで幸せになる・笑)

主人公が魔神剣を使えないのがちょっと不満だったけど、
代わりに飼い犬が魔神“犬”を使ってくれるのでよしとしましょう(笑
(別のキャラがそのあたりの懐かしい技をつかってくれましたね)

というわけで、
しばらくは戻れそうにありません(笑
だって、この手のゲームはちょっと中断しちゃうと、
あっという間に積みゲーになるから…。
面白いと思えてるうちに、一気にやらないとダメなのです。

こーいう一本道の王道RPGも、
たまにはいーもんです。


タコの頭にハチマキ巻けない 

タコは「足」より「腕」の数が多い、欧州の水族館が調査

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー
タコにも個性とか癖ってのがあるのねぇ。
こんどたこ焼き食べるときは、
入ってるのが足なのか腕なのかを考えなきゃ。

イカはその辺りが実にハッキリしていて、
好感が持てるわ。
イカスミスパゲッティは食べたことないけど。


王女は未だ来ず 

この頃はナポリ酒場によく行くようになったのだけど、
行けば行くほど酒場娘のジョヴァンナさんの、
馴れ馴れしい上から目線が気になるのデス。

0551.jpg

こんなこと言われるとね、
魅惑のツンデレキャラで通ってるわたしとしては、

ばっ、バカ言ってんじゃないわよ!
あ、アンタなんかの店のなじみなんて、
なななりたいワケないじゃないっ!


と、啖呵のひとつも切りたくなるものなのです。
我ながら、なんと愛らしい性格なのでしょう。
この美貌と、内面からあふれ出てしまう気品と人の善さ。
これでは、人気者になってしまうのも
いたしかたないコトなのであります。

そんなわたしなのですから、
ちょっと上から目線で見下ろされたくらいでは、
まったく動じることはありません。

天使のような微笑みで受け止め、
無垢な愛を帰して差し上げるのです。

0552.jpg

アンタも、
萌えないタイプの酒場娘って大変よね。
本拠地でもないから閑古鳥が鳴いてるし。
ま、わたしがなじみにでもなってあげないことには、
商売があがったりってなもんよね。

とりあえず、ピザでも一枚焼いてもらえる?
そうね、ここはやっぱりマルゲリータがいいわ。
なんといっても、ここが正真正銘の本場ですものね。
わたし、マルゲリータの味にはちょっとうるさいのよ?
始めて行くピザ屋では、まず最初にマルゲリータを頼むくらいだから。

…なに、歴史的にまだ早い?

意外と細かいこと言うのねぇ。
じゃあ、マリナーラでもいいわ。
ピザはシンプルなのが好きなのよ。

…ないの? あ、そう…。
じゃあ、ピザーラでいいよ、もう。


リアルサルベージ 

紀元前500年のギリシャ難破船、シチリア沖から引き揚げられる

2500年も前の船が、
海の藻屑にならずにまだあったってのも驚きなんだけど、
やっぱりビックリしちゃうのは、その規模よね。
約20隻の船が参加って…。
ざっと4艦隊よ?
その地図を完成させた人は、
あまりの星の多さに愕然としたんじゃないかしら。

でも、シチリア島の近くで引き上げたものを、
わざわざブリテン島まで曳航しなくてもいいのにねぇ。


凸なお願い 

わたしの船で密航しようなんて、
ホントにいい度胸してるじゃないの。
言っとくけど、この船定員21名だからね。
内訳は、わたしとオチョ司祭とその他。
どっかに隠れてても、すぐに見つかっちゃうわよ。

大体、このわたしがどこの誰だか知った上で、
この船に忍び込もうと…、

0544.jpg

あ、うん…、そうだけど…。
な、なんだ…、知ってるの。
あぁ、そう。
まぁ…、知ってるならいいけど。

0545.jpg

そうよっ、みんなちゃんと並んでるんだからっ。
じゃなくてっ。

あぁっ、もうっ!
あなたのせいで、何の話してたか忘れちゃったじゃないの!
と・に・か・く、
ウチじゃ幼女は飼えないの。

0546.jpg

そんな媚び売ってお願いしたってダメよ。
わたしはね、厳しいんだから。
一度言ったことは、そう簡単には曲がらないわよ。
どこに行きたいんだか知らないけど、
この船はこれから地中海に帰るの。
先に行きたいなら、他を当たりなさい。

ほら、しっしっ。

0547.jpg

採用 (>▽<)シ凸”☆

ちょうど料理ができる副官が欲しいと思ってたのよね~。
二人目の副官が雇えるレベル40はまだまだ先だし、
かといって、
頑張ってくれてるオチョ司祭をクビにしたくもないしね。
料理ができる子が乗ってくれると助かるわ~。
掃除もきりきりやんなさいよ。
ウチの船は汚れやすいんだから。

0549.jpg

あぁ、
そういえば、ウチの船は定員いっぱいだったわねぇ。
わたしの決定に不服?
なんならここで降りてもいいのよ?
有能な船員がいなくなるのは残念よねぇ。
ホント、寂しくなるわ。

0548.jpg

そう、それでいいのよ。
あ、そうだ。
これからしばらく、男どもはちょっと避けて寝なさいね。
こんな娘をアンタラの近くに置いとくワケにもいかないでしょ。

0550.jpg

はい、よろしく。
とりあえず地中海に向かうんだけど、
それでいいわよね?

あぁ、答えは聞いてないわ。
とりあえず、そこのオリーブでオリーブ油を作っておいて頂戴。
時々マグロが釣れるから、
そしたらマグロのオリーブステーキを作るのよ。

できるでしょ、それくらい。


天上の歌声 



天上の歌声は、
本当に天上にいってしまいました。
アテナ先輩の歌声に癒された一人として、
河井英里さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


マルセの華 

酒場に置いとくのはもったいないくらいの、
マルセイユに咲く大輪の華、イレーヌ嬢。
わたしも彼女に憧れている女のひとりだけど…、

0542.jpg

どうもわたしのファッションは
イレーヌ様には認めてもらえないみたい…。
なんでかしら。
この魚釣り用のヤリがいけないのかしら。
自分は世界に一着の専用服を着てるからって、
いい気になっちゃってさ。
ふん!

0543.jpg

イレーヌ様、
そのネタはもう8年ばかり古いですよ。
今の旬はやっぱ新大陸です。
マヤの暦とか、超オススメ。
あと4年くらいで世界滅ぶらしいし。
その次は何かしらと、今から楽しみです。


凸な密航者 

ラスパルマスなんて来るのは、
ホント久しぶりねぇ。
いつもは海域境界線ギリギリまで迂回しちゃってるから、
うっかり存在を忘れることもあるわ。
まぁ、忘れててもあまり困らないし。

0535.jpg

まーねー。
こないだから船も速くなったしね。
急加速バンバン使えば、
こんなところに来るのは、あっちゅー間よ。
んで、到達記念に何かくれたりはしないの?

0536.jpg

へー、
そらすごいわねー。
でも、記録が残ってるって言うけど、
あなたはその艦隊を見てないの?
世界周航なんてできるようになったの、
つい最近のことなんだし。
その頃から現役なんじゃないの?

まぁ、いいわ、そんなこと。
別に他の艦隊のことなんて、興味ないし。
で、なんかないの?
いわゆるひとつの、ご褒美ってやつ。

0537.jpg

おっ、待ってました!
ほら、もったいつけずに早く出しなさいよ。
できれば、使えるアイテムがいいわね。
こないだの勅命で、貸金庫にも余裕ができたし。
これからの冒険に役立つものなら、なおいいわ。

0538.jpg

あ、あれ…?
ないの? なにも…?
…ホントに?

この差し出した手は、
いったいどーしたらいいの?
このまま何か出てくるまで引っ込めないわよ。
それでもいいの?
てゆーか、リオなんてこないだ行ったばかりよ。
すぐまた行くのもメンドクサイから、
当分先にさせてもらうわ。

0539.jpg

まったくよねぇ。
まさか手ぶらで帰ることになるなんて。
とんだ肩すかしだったわ。
世界周航の足がかりに、
なにかいいものをポーンと気前よく
くれるもんだと思ってたのに。
情報といえば、次の寄港地くらいよ。
他にも何か言ってたような気もするけど…。
まぁ、いいわ。
さっさと帰るわよ。

0540.jpg

… … … ?

なに引っ張ってるの?
ダメよ、ウチは幼女禁止物件なんだから。
早く元の場所に戻してきなさい。
萌えとか、初々しさとか、可愛らしさとか、
そういうのはななならべには要らないの。
そりゃ、わたしだってできることならそういうことを
目指してみたいわよ。

ナナリーさん萌え~っ♪

とか言われてみたいっつーの。
…いや、そうでもないかな。
で、でも、こないだの通信簿見たでしょ?
あれが現実なのよ。
いいのよ、わたしはもう、これで。

0541.jpg

…はぁ? 密航者ぁ?
イマドキ珍しいわね。
そこらの幼女でも船を持ってる時代なのに。

まぁ、いいわ。しょーがない。

そんなの捨てて、さっさと帰るわよ。
NPCを船に乗せると、ロクなことにならないんだから。
ゴードンとかゴードンとかゴードンとか!

あぁ、いまいましいっ。


ねぇさん、失言です 

気っぷがよくて優しそうな、
ナポリの酒場娘、ジョヴァンナ姉さん。

久々にナポリを訪れたわたしを、
快く出迎えてくれました。

0533.jpg

…あの、
座るとこないんですけど…。
あぁ、反対側の壁際にはテーブル席もありますねぇ。
…そちらへ行けと?

0534.jpg

…海賊にでもなるつもりですか。

いや、うん、
すごいとは思うけど…さ、
そこに感心するのはどうかと思います。
てゆーか、
わたしのその話題を振る意味がわかりません。


今日は凸(デコ)の日 

で、おっちゃんいったい誰なのよ。
なんか、急にあらわれて渋くキメようとしてるけど、
わたしの前に出てきちゃったからには、
そうは問屋が卸さないってのよ。

0526.jpg

バルボサ?
バルボッサ?
惜しいわね。
船乗りならばよかったのにねぇ。
キャプテン・バルボッサは好きよ。
ジャック・スパロウより好き。
やっぱあの渋さがいいわよね。
イケメンだし。

0527.jpg

のだっ キラーン☆

なぁんてカッコつけたってダメよ。
ハッキリ言って、おっちゃん、わたしの好みじゃないわ。
ハイハイ、コンゴトモヨロシクって感じよ。

まぁ、いいわ。
このまま帰って貰うのもなんだし、話くらいは聞いてあげる。
でもね、わたし人に縛られるのはキライなのよ。
わたしの要求が全部飲めるんなら、考えてもいいわ。

そうね、とりあえず、
わたしの朝は一杯の紅茶から始まるのよ。

0528.jpg

それから、ななならべには最初から最後まで、
キチンと目を通していただきたいっ。

…え、なに?
よく聞いてなかったわ。
もう一回おねがい。

アントニオ・ピガフェッタの手記?
なんか舌2、3回噛みそうな名前ね。
あぁ、マゼランの世界周航に同行した人なのね。
そのピガなんとかさんがマニラに手記を隠したの?
そう。

…あんまり興味ないわ。

だぁってさ、人の日記でしょ?
そんな世界の果てに隠すってことは、
そりゃもうよっぽどのことが書いてあったのよ、きっと。
マゼランの悪口とか。

0529.jpg

えー、まじでー。
だいたい、マニラってどこよ。
そんな街、行ったこともないわ。
この広い世界の中で、
ほんの小さな日記を探せだなんて、
おっちゃん、無茶言い過ぎやでー。

0530.jpg

えっ、契約金!?

なぁによ、
そーいうのがあるなら、先に言いなさいよね。
世界の果てまで行かせようとしてるんだから、
とーぜん、それなりのモノを用意してるのよね?
まったくもぅ、しょーがないなぁ。
このわたしがぱぱっと見つけてきてあげるよ。
商大ガレオンに乗った気で任せておきなさい。

さ、ほら。

0531.jpg

… … … はい?

えっと…、
いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん、ひ…。

… … …

いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん、ひゃ…。

… … … ちょっと。
一桁間違ってるわよ。
まさか、これっぽっちの契約金で
探してこいなんて言わないわよねぇ。
あっ、ちょっと待ちなさいよ、このっ、

このっ、ハ

…いや、この言葉を言うのはやめとくわ。
憶えておきなさいよ。
今度会ったときは、
きっちりかっちり取り立ててやるんだから。
どこぞのゴードンの時のようにはいかないわ。

ふんっだ。
まぁ、とりあえずラスパルマスよ。
ちょうどプラファーも弄ろうと思ってたとこだし、
ついでに行ってみようかしらね。

さてさて、何が待っているのかしら。

0532.jpg

萌えっ娘凸ちゃんが待ってた!


有名人はつらいよ 

イスパニア王宮から出てきたわたしを、
急に取り囲んでコメントを求めてくるマスコミ連中…。

0517.jpg

って、
なぁんだ、たった2人だけじゃないの。
もうちょっとさ、こう、賑やかにならなかったの?
せっかく、このわたしが王宮から出てきたのよ?
出迎え方ってのがあるでしょうに。

あら、よく見てみれば、
いつもの小太りな人と、いつものスケベ顔のお兄さんじゃない。
どうしたの、こんなところで。

0518.jpg

あれ…、命令…?
わたし命令されたんだっけ…?
なんか、話をよく聞いてなかったから、
細かいとこまで憶えてないのよね。
まぁ、気が向いたら世界一周してくれば
それでいいのかな~みたいな。

てゆーか、噂になってるの?
そりゃご苦労様。
世界一周に挑戦する航海者なんてゴマンといるのに、
あなたたちもイチイチ大変ねぇ。

0519.jpg

ふぅん。
まぁ、わたしなら当然やり遂げるわよ。
時間が許せば、だけどね。
すぐってわけにはいかないわよ。
だって、まだ東南アジアにも行ってないし、
リオやマゼラン海峡のあたりには、
PC海賊も出るっていうじゃない。
そんなところに突っ込んでいくなんて、
それこそ無謀ってものよ。

0520.jpg

あら、ありがと。
でも、有名人になって見られなくなるよりは、
またふらっといなくなって、
姿が見えなくなる可能性の方が高いわね…。
自分で言ってて、なんだかなぁって感じだけど。

0521.jpg

ね、そう思うでしょ?
もうね、過去に2回も、ふらっとしちゃってるからね。
いつまたふらっとしちゃうかなんて、
自分でもわかんないのよ、これが。

って、アンタダレ!? (◎_◎;)

0522.jpg

うむ…

じゃないわよっ!
誰かって聞いてるの。
そんな、インパクト130%な顔してからに!
なに、突っ込んで欲しいの?
その顔は、わたしの突っ込みを待っているの?

イヤよ!

0523.jpg

あっ、
ちょっと、どこ行くのあなたたち!
もうちょっとゆっくりしていきなさいよ。
せっかくなんだからさ。
ほーら、
世界一周に挑戦する航海者さんですよ~。
有名になっちゃいますよ~。
いや、だから…、

お願いだから、この怪しいおっさんと2人きりにしないで…。

0524.jpg

なによその言葉!
今この状況で、わたしに何を頑張れと言うの!?
ちょっと待って、
お願いだから待ってぇぇぇぇえっ!

0525.jpg

ほら来たよぉ…。
って、その顔で迫ってこないで。
怖いっ、怖いからっ。

誰か、お助けぇ。


プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。