2009 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不吉な知らせと4年目の春 

公式の長期計画
今後の予定がどーんとアップされてたわね。

5月のアップデート(大規模じゃない?)
「Festival de Pescador」とか、
6月のイベント 「オポルト漁師まつり ~Festival de Pescador~」とか、
…あ、5月のはこのためのアップデートなのか。
あとは7月の大規模アップデート
「Extra Chapter」とか、
楽しみが目白押しだわね。

ただ、ひとつ気になるのが、3月のLiveイベント
「航海者検定 目指せ一流航海者! ~4th Anniversary~」
うん、4周年はめでたいわね。
わたしも、このななならべも、
もう4年もやってきたのかと思うと、
感慨深いものはあるわ。

ただね…、

0811.jpg

航海者の皆さんの知識に挑戦する
クイズ大会を中心としたLiveイベントを開催します。


知識に挑戦するクイズ大会中心とした…、

クイズ大会を中心とした…、

クイズ大会…、

… … …

すっごい

すっごいイヤな予感がするのはわたしだけっ!?


スポンサーサイト

知らない画家の知らない絵 

ロンドンでのお仕事が
なんとなく落ち着いてきちゃったような感じがしたから、
最近はちょっと足を伸ばして
ストックホルムでお仕事を探してるの。

ストックホルムって行くのメンドクサイからさ、
そういう所は先に済ませちゃおうかな~って。
一応、危険海域だし。



ヤン・ファン・エイク?
んー、
不勉強でゴメン。
ぜんっぜん知らないわ。
まぁ、有名な画家なら、絵を見ればわかるんだろうけど。

てゆーか、
アムステルダムの仕事なら、
アムステルダムの冒険者ギルドに依頼すればいいんじゃね?
わざわざ、こんな北の果てに依頼しなくても…。

アムステルダム行くの…、メンドクサ…。
せっかくストックホルムまで来たってのに…。

0803.jpg

というわけで、メンドクサかったけど
ネデのバルちゃんのところまでやってきました。
ちなみに、隣に立ってるのが、
かの有名な、ネロを殺したルーベンス。
…だと思う。

0804.jpg

えーと、
それはぁ、
個人的な趣味のご依頼ですかぁ?

まぁ、どっちでもいいんですけどねー。
いやー、国家的なご依頼ってことなら、
このコネを今後の取引に使えないかなぁって
思っただけです。
えぇ、ほんと。
そんな些細な興味本位ですわ。

それにしても、
ヒントは赤い帽子の男ってだけかぁ。
それで探せっていうのも無茶な話よね。

まぁ、いいわ。
とりあえずいつも通り、情報を集めましょう。

0805.jpg

マジでっ!?
そんな、酒場の親父が持てちゃうようなものなの?
すごい高値で売れちゃうようなものなんでしょ?
あぁ、でも、
田舎の中古品店で見つかった「ラロックの聖母」の例もあるし、
あながち~、っていうこともなきにしもあらずよね。
まぁ、ラロックもよくわかんないけどさ。

あとは、酒場の親父が、
いったい誰に売ったのか知ってれば
ゴールはすぐそこみたいなものよね。

0806.jpg

いや…、
ストックホルム来たの、
すっごい久々なんですけど…。
いったいぜんたい、どなたとお間違え?


国が認めたマグステ 

スエズ運河の勅命を4往復することで、
国家なんちゃらかんちゃら記が少し貯まったから、
密かに企んでいた計画を実行に移してみた。

そう、マイレシピ。

鞄の中に溢れてる(わけでもないけど)、
マグステを作るためのレシピを
ひとつにまとめちゃおうっていう計画。

やっとここまで漕ぎ着けたって感じよね。

まぁ…、
マグステのレシピなんて、2つしかないんだけどさ。

0795.jpg

特認生産申請?
なにそれ。

0796.jpg

あー、なるほどね。
わたしがマグロのオリーブステーキを作るのを、
国家に特別に認めてもらうのね。

… … … なんで?

ほとんど自分で食べるために作るマグステだし、
特に国が買い取ってくれるってわけでもないのに。
いまさらお墨付きをもらう意味がわからないわ。

まぁ、利権はおいしいけどさ。

とはいえ、
別にこれといって他に使い道があるわけじゃないしね。
マグステ作るために貯めた物だし…。
ま、しょうがないか。

0797.jpg

でしょ?
わたしってば常に用意周到だから。
石橋を叩きすぎて壊す勢いよ。

で、必要なのは30枚だっけ?
こんだけ集めるのも、意外とメンドウだったわね。
カリブとかでちょこっとした勅命やっても、
ほんの数枚しかもらえないんだもの。
マイレシピは遠いと、愕然としたものだわ。

0799.jpg

これで、わたしは晴れて
国家公認マグロ調理師ね。
王宮御用達も時間の問題かしら。
あ、でも、
うっかり王宮御用達の調理人なんかになっちゃったら、
貴族になるっていう夢が遠のきはしないかしら…。
うーん、悩みどころ。

まぁ、それは置いとくとして…。

さて、それで実際、
マイレシピとやらはどうやって作ればいいのかしら?
レシピをあなたに差し出せばいいの?

0800.jpg

へぇ、
世の中には便利な人もいるものねぇ。
いっそ、ある程度まとめたレシピを売り出したら、
結構儲かるんじゃないかしら。
お役人さんって、こういうところがもったいないと思うわ。

0801.jpg

なんとなく枠が1つ余っちゃったけど、
とりあえずマグステレシピ完成。
これでマグステ作りも、ずっと楽になる!
…ほどじゃないけどね(笑

ま、持ち物枠2つ空いたし、
これはこれでいっか。


海が赤く染まる日 

見知らぬ誰かの頑張りで
晴れて安全海域となった紅海やペルシャ湾。
期限は一週間だから、
今のうちにパパッと用事を済ませて、
ヨーロッパに帰っちゃいましょ。

0788.jpg

ペルシャ湾の一番奥のさらに奥から行ける
巨大な遺跡。
ピラミッドの原型になった! …かも?
な説もあるらしい、ジッグラトのウル…じゃなくて、
ウルのジッグラト!

0789.jpg

あぁややこしい。
未だにどっちがどっちだかわからなくなるわ。
それにしても、威風堂々っていう言葉がぴったり来る、
なんとも立派な姿だわ。

でも人類ってアレよね。
石を見ると積みたくなる本能でもあるのかしらね。
ほら、賽の河原とか。
積むじゃん? 石。

0790.jpg

何もかもが久しぶり。
なんだか懐かしい味。
お馴染みの1人フィニッシュアーツで
(今となっては1人でやる人の方が多いのかな?)
久々に一気飲みでいただきました。

0791.jpg

んで、目的のブツを発見。
シュメールの戦車ですって。
わたし、メソポタミア文明って
ぜんっぜんわかんないのよねぇ。
ここに来るたびに、
勉強しよう勉強しようと思うんだけど…、
なんていうか、こう、きっかけがなくってね(笑

さて、と。
用事も済んだことだし、
あとはマグロが出荷停止になってる
養殖場(PF)を視察してから、
ヨーロッパに戻りましょうか。

あー、
そのまま船で行くのはメンドイわねぇ。
よし、カリカットからケープまでは定期便を使おう。
そこから船でのんびり北上よ。

0792.jpg

むほっ!? (゜◇゜ ;)

なにそれ!
定期便の中で、
そんなの噂も聞かなかったわよ!?
そりゃまぁ、ちょっと居眠り(ログアウト)してたけどさ…。
どーいうことなのか、説明してよっ。

0793.jpg

こーいうことなのっ!? w(°o°;)w

ケープが真っ赤にそまってーら。
こんなんじゃ、のんびり北上なんてできないじゃん!
もうね、こんなのパスよパス!
無法海域なんて馬鹿正直に航行できますかってーの。
おまかせ回航におまかせよっ。

安全な、
いや安全じゃないけど、
普通に危険なサントメまでおまかせして、
そっから養殖場に向かいましょう。
うん、それがいいわ。

0794.jpg

いや、元から危険じゃん?
あぁでも、あまりゆっくりしないで
さっさと離脱した方が良さそうね。
ここが無法海域になったら、わたし泣くわ。
わたしの大事な養殖場が危険にさらされるなんて…。
そんなの耐えられない。


プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。