2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

個人的には… 




個人的にはわりと好きな感じに撮れてるんだけど、
人に見せたら開口一番「なにこれ」って言われそうな写真(笑
ま、自分が好きならそれでいーじゃん?

なぁんてエラソーなことを言って言い訳してみたりする。


スポンサーサイト

飾るけど飾らないもの 




こういう単刀直入さが好きだったりします(笑
建物も古いし、そこそこ歴史のあるお店なんでしょうね。
なんとかジュエリーとかじゃなくて、
ただ“ダイヤ”。

うーん、いいっ!(笑


ぱーでんねん 




古いシャッターって味があっていいですよねー。
特に何かの宣伝になってるようなのは、
なんだかノスタルジックな気分にさせてくれます。

東京の落書きだらけのシャッターなんてキライだ。


なんてこったぁ 



7月いっぱいまでは忙しいことが確定してしまったわ…。

ちょーしょっくー。
誰か、わたしに休みをプリーズ。


もう2ヶ月もたったのかぁ 



最近はだいぶCX1のことがわかってきて、
かなり思った通りに動いてくれるようになりました。
(と、偉そうに言ってみる)
でも、まだ写真そのもののことがよくわかってないので、
その辺がもっとわかってくると
さらにCX1が使えるようになってくるんだろうなぁという予感はあります。

カメラを持って2ヶ月とちょっと。

もっともっと使いこなしたいですね!


ひとつひとつ成長できてるのかどうか 




写真は引き算の芸術 ――

最近はカメラを構えたときに
なるべくこの言葉を思い出すようにしています。
まぁ、わたしのようなド素人に
この言葉の正確な意味がわかるわけでもないのだけど…。

ただ、自分の中の問題としてわかっていることは、
うっかり何も考えないと、
「被写体の全体がまんべんなく写るようにしてしまう」ということ。
その時に

いやいやいや、これは記念写真じゃないんだから

と思い直して上の言葉を心の中で唱えるのです。

あとは「傾けてもカッコよくなんてなんないよ」かな(笑
コレはわたしの言葉だけど、むやみに傾けたくなる癖があったので(笑


古代のロマン 



ここのところリアルが忙しく、
休日出勤も多くていろいろキツかったのですが、
ちょっと頑張って「大恐竜展」に行ってまいりました。
まぁ、ご覧の混雑だったわけですが ^^;

だって、恐竜好きなんだもん。

来週には終わっちゃうしさ。
来週だったら、もっと混んでたんだろうなぁ (ーー;
美術館でやってたルーブル展は、
2時間だか3時間だか待ちとか言ってたし。

あぁ恐ろしい。


あひるんるん 



ディズニーキャラの中ではドナルドがダントツで好き。

で、そのドナルドが75歳になったらしいんだけど、
その記事の中に衝撃の一文が…。

「75年にわたって、100以上の職業に就こうとしたドナルドはそのすべてで失敗」

ドナルドってそういうキャラだったのかぁっ(笑

ディズニーの人気者ドナルド・ダック、75歳に


梅雨入り宣言 



とうとう関東も梅雨入りしたみたいですね。
なんか、梅雨のことをすっかり忘れてたような気もしますが、
どうやら例年よりも12日も遅いのだとか!

そして、すぐに夏がやってくるんですねぇ。

うへぇ、暑いのキライ~。


その日を待ちながら 




日本の西半分が梅雨入りしたそうですねぇ。
普段は憂鬱な梅雨だけど、
今年はちょっとだけ楽しみだったりします。

今までと違う景色が見られるといいな。


なんでもないもの 



わたしの撮りたいもの。
それはきっと“なんでもないもの”。
ほんのちょっとした、好みの形。
なんでもないものを芸術的に撮れる人は
ホント尊敬してしまいます。

わたしもそんな腕と感性を持ちたい。


あいてる? 



えー、
特にコメントはありません(笑

以上!


ステップズーム大活躍 




ふと街中で撮りたいものを見つけたとき、
どうも28mmの画角はわたしには広すぎるような気がしてたのです。
なので、試しに「標準レンズ」と呼ばれてる(らしい)50mmに。

おー、なんかしっくりくるっ。
さすが標準(笑

調べてみると、
人間の見た感じに一番近いのが50mmなのだそうで。
なるほど、どうりでしっくりくるわけね(笑

こう考えると、リコーのカメラのステップズームは
よくできてますよね。
ホント、使ってて楽しいデジカメです。


名物にうまいもの無し? 




…いや、
さすがのアタクシも試す勇気ありませんて。

飲み物は冒険するけど、
食べ物はわりと保守的なタチでして(笑

…しかし、気になる。


危機感も緊張感もなし 



いつもサムネイルを小さめにしていたけど、
今回からはどーんと大きく行くことにしました。

都会のハトはとっても無防備…。
のら猫より堂々としてるってどうなのよ、いったい。

うーん、改めて見ると、イマイチだ。


プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。