2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

故郷とナゾの人形とやさしい船長 

カエレカエレとさんざん言われ、
とうとうヤケになって…、

0298.jpg

帰ってきちゃいました、ロンドン!
いやぁ、遠かった。
この程度で遠いって言ってたら、
日々インドやら東南アジアやらに行ってる人に
怒られちゃいそうだけど、
でも、カイエンヌ→リスボン→ロンドンは、
わたしにとっては十分長旅だったわ。

あぁ、なんでカリブじゃなくてカイエンヌから
帰ってきたのかというと、

0299.jpg

これを掘ってきたからなのよね。
アマゾン河口の先にある上陸地点で。
なにこれ、信楽焼? みたいな。
ってゆーか、ホントになんなのかわかんないんですけど…。
うっかりしたら呪われそうなデザインでイヤだわ。

まぁ、ホントのことを言えば、
カエレって言われたからでも、
あまりのお仕事のなさに絶望したからでもないんだけどね。
ほら、マルコ・ポーロ? あれよ。
あれやるために帰ってきたの。
いや、ロンドンだと方向違うけどさ。
船倉にマグロもたまってたことだし、
どうせなら帰郷しとこうかな~って。

んで、ロンドンに帰ったついでに、
地理でも取ろうと思うのよね。
スキル枠がいっぱいだったんだけど、
こないだの試験で本棚を手に入れたから。

0300.jpg

とりあえずランク6の運用をしまっておいたわ。
部下に優しい、地球にも優しいわたしみたいな船長には、
運用なんてケチケチなスキルはいらないのよ。
船は大きくないけど、水はたっぷり積んでるし、
魚を釣ってればご飯には困らないしね。

0301.jpg

あー、とりあえずヴェネツィアまで船を運んどいてくれる?
わたしはアムステルダムから
2頭立ての馬車でのんびり行くから。

じゃ、現地で。  ̄ー ̄)ノ"


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。