2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マルコ・ポーロの足跡を追う旅 

東へ東へと向かい、
わたしの船はいつしか黒海へ。
マルコ・ポーロっていえば、
なんとなくこの辺を通ってそうな気がしたから。
あんまり根拠ないんだけどね。

0322.jpg

今さらオデッサ発見とか (笑

わたしどんだけ黒海来てないのよっ、
って感じよね。
放ったらかしにも程ってものがあるわ。
そうだ。
イベントが終わったら、こんどはこっちの方で冒険してみよう。
この辺りにはメソポタミアとかあるから、
いろいろと見るべきものは隠されてると思うのよね。

0323.jpg

ぜ、ぜう゛ぁ…、なんですって?
なんだか舌を噛みそうな名前だけど、
こんな街あったかなぁ。
補給港としても立ち寄ったことがあるかどうか、
まったく記憶にないわ。
ひょっとしたら、ホントに初めて来たかも。

しかし…、いないわねぇ、劇団員。
なんか、船乗りたちの噂によると、
上陸地点なんかにもいるらしいけど…。
探すの、メンドイなぁ…。
とはいえ、最初期のイベントって、
こんな感じで彷徨っていたような気もするわね。
ちょっとだけ、あの頃のことを思い出したわ。

0324.jpg

うはぁ…、いたよ…。
こんな、誰も来ないような上陸地点の、
しかもこんなわかりづらいところに。
あなたたちねぇ…、
そのまま誰にも見つからなくて白骨化しても、
発見なんてしてあげないからね?

0325.jpg

憧れるのは勝手だけど、
こんなところまでマルコ・ポーロの話を聞きに来るあなたも
端から見れば十分冒険者だと思うわ。
素質おおありよ。
無駄足に終わるかも知れないっていうのに、
まったくたいした度胸だわ。
いっそ転職することをオススメしとく。

0326.jpg

トレビゾント発見!
って、ここにもまったく来てなかったのねぇ。
なんかもう、どこに行ってどこに行ってないのか、
よくわからなくなってきたわ。

…なんとなく、
ペルシャ湾あたりはだいぶご無沙汰だと思うけど。

0327.jpg


つ [停戦協定状]
つ [煙玉]
つ [粘着油&業火たいまつ]

わたしも若い頃は、
リガ周辺と黒海は恐怖の対象だったわ。
まぁ、今でも19歳なんだけど。
今となっては、怖いっていうのはなくなったけど、
ちょくちょく絡まれるのがウザいわね。
停戦協定状も安くないんだからさ、
適当なところで落ち着いてほしいものだわ。

0328.jpg

ははぁん。
あなたも、アレね。
かつて荒稼ぎをしたクチなのね。
ホルムズ、懐かしい名前よね。
あの頃は毎日のようにその名前を耳にしたものだわ。
今はどうなってるのかしら。
流行は移りゆくものだけれど。

0329.jpg

はぁ、こっからナポリですか。
大変ですねぇ、いろいろとこき使われて。
って、東に行くんじゃなかったの?
いやまぁ、ここからさらに東にっていわれると、
ぐるっとアフリカを回るか、
シルクロードを進むしか道はないわけだけれど。

うーん…、
まさか戻らされることになるとは思わなかったわ。
ってゆーか、ナポリとか、
マルコ・ポーロと何か縁があるのかしら。

なんだか、思った以上に長い旅になりそうだわ。
しかもこれ、まだ前半なのよ?

…本当にアジアまで行かされるの?


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。