2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わたしは祖国に牙を剥く 

某所にワケあって用心棒になったとか書かれたから、
その“ワケ”とはなんぞやってことが、
微妙に話題になってる今日この頃。
まぁ、わたしが海事やるなんてことは、
これほど珍しいこともないってくらいだからねぇ。
第一、わたしの「PORTO PARADISO(船の名前)」は、
大砲も乗っけていないことで有名(?)なんだから。
だって、大砲と装甲で持ち物の枠使うじゃん?
どうせ使わないなら、邪魔になるだけだし。

0340.jpg

そんなわけで、
セビリア酒場に集結した5人の用心棒。
この用心棒たちが、
よってたかって何かを守ろうってわけじゃなく、
選んだ仕事がコレだったりする。

0341.jpg

名指しって、アンタ…。
とりあえず、人の国籍見てから依頼しなさいよ。
なんで英国人のわたしが
イングランドの船を襲わなきゃいけないのよ。
ったく…。
そんな仕事、やらないわけないじゃない。
海事職になったのも、ジレを着たのも久々なのよ。
それこそ、年単位で。
船に大砲を積んで装甲を貼ったのだって、
ホント何年ぶりかしら。
少なくとも、この船にはしたことないと思うわ。

0342.jpg

サー・フランシス・ドレイクね。
英国にとっては英雄。
イスパニアにとっては、ただの海賊かも知れないけど。
あぁ、そういえば、
彼の乗ってる船の名前が確か、
ゴールデン・ハイドン…じゃなかった、
ゴールデン・ハインドだったわ。
つまり、黄金の鹿ってわけね。

イスパニアじゃ、鹿さん呼ばわりされてるのか。

0343.jpg

このわたしが、イスパニアのために働く日が来ようとは…。
無敵艦隊を蹴散らされたのが、そーとー悔しいと見えるわね
そして、その仕返しに選ばれた、わたしたち5人。
国籍はバラバラ。
なんかもう、用心棒っていうよりは外人部隊?

0344.jpg

そして外人部隊は、容赦なく蹴散らされたのでした。
何がいけないって…、
そりゃぁ、戦力にならないわたしが真ん中にいるのが
そもそもの間違いだったのよ。
だって、逃げようにも逃げられなかったんだもん!
船員19人しかいないんだもん!
これでも、わたしの持ってる船の中では、
これが一番頑丈だったんだもん!

…次ははじっこにしてよね。
がんばって逃げながら、マグロまくから。

0345.jpg

そうして、わたしが提案した
「ナナリー端っこ大作戦」は見事的中。
ドレイク閣下の意表をついて、撃破に成功したのでした。
わたしってば、やっぱ策士だわ。
残り経験値200でずっと停滞していた戦闘レベルも上がり、
なんかもう、全てが計画通りで怖いくらいよ。

0346.jpg

…ん?
なにこれ。
これを使うと何になれるの?
…まぁ、なんでもいいや。
あまり用がないことには違いないし。

これで大砲と装甲を外せると思うと、
なんだかとっても晴れ晴れした気分になるわ。
ジレを着れなくなるのは、ちょっと残念だけど。

記念撮影しとこっと。


ナント申しますか・・・。
あまりの速攻ぶりに写真撮れてない感じでゴメンナサイ。
たまたま、くりちかる出ちゃったの・・・。

また、あそんでください~~><ノ
[ 2008/06/11 21:59 ] [ 編集 ]
気にしないでください(笑
もともと、とっさに写真を撮ることは苦手なんです。
とっさに撮れるようにマウス設定してあるくせにね。
[ 2008/06/12 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。