2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内陸に眠る都市 

内陸…、かぁ。



なんか、ろくな情報もないまま、
こうやって内陸探検にでてしまったけれど…。

…生きて帰れるのかしら。
とりあえず、用心のために鎧を着ておこうかしらね。
こんな砂漠の中で金細工の鎧なんて着たら、
中でホイル焼き状態になっちゃいそうだけど…。

あ、この上陸地点、奥地があるわ。
“内陸”ってひょっとしてこういうことを言ってるのかしら。
奥地にはいると、目の前に遺跡がどどーんって
よくあることだしね。

0667.jpg

ホントに目の前に広がってた!

こ、これは一体っ。
まるでヨーロッパの遺跡みたい。
まさしく石の家だわ。

0668.jpg

ヽ(≧▽≦)ノ


ひっさびさの遺跡発見!!

うーん、立派な遺跡だわ。
これは…、都市…、なのかしら。

0669.jpg

ジンバブエ遺跡。
一般的には、グレート・ジンバブエ遺跡
そっか、なるほど。
それで「大いなる(グレート)石の家(ジンバブエ)」なのね!
手元の資料には、
「ジンバブエとは、ショナ語で、首長、王の宮廷の意味を含んだ
『石の家』という一般語である」とあるわ。
ヨーロッパでは暗黒大陸と呼ばれるアフリカだって、
こんな立派な建造物を造れる人たちが住んでたのよね。

うん、ロマンだわ。

ヨーロッパの古い城塞に勝るとも劣らない立派さ!
ほんとどんな人たちが作り、生活してたのかしらね。

やっぱ、遺跡を探すって楽しいわ。
よし、今度は考古学を伸ばしていこうっと!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Nanarie Nanastasia
ナナリー・ナナスタシア

world:Notos
国籍:イングランド
職業:財宝探索家
所属商会:
山百合会
貴族になって逆ハーレム商会を設立することを夢見る、愛と情熱の美しき冒険商人。趣味は遺跡旧跡巡りとマグロ釣り。手近な野望としては、とりあえず釣りレベル21の実現(できるの?)。座右の銘は「ブログなんてちょっとイタイくらいの方がちょうどいいのよ」。最近の悩みは、丁寧に喋るか日誌の口調で喋るかを発言するたびに迷うこと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。